まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
酒匂信次

一人ひとりの「将来」と誠実に向き合う保険のプロ

酒匂信次(さこうしんじ)

有限会社酒匂保険事務所

酒匂信次プロのご紹介

一人ひとりの将来と誠実に向き合い最適の保険を提案する(2/3)

酒匂信次 さこうしんじ

「保険を通して人とつながる」お客様との関係を大切に

 酒匂さんが代表取締役を務める酒匂保険事務所は、父・康男さんが開業してから40年あまり、お金に関するよろず相談所として地域と共に歩んできました。2代目として後を継いだ酒匂さんも、自分なりの心遣いでお客様との距離を縮めています。

 「人との距離がこの仕事の醍醐味。保険を通して人とつながっていく。人であり家族が対象なのでそれぞれのお客様と関係を深めていくにつれ、良い仕事だなあと実感しています。」なかには家族ぐるみの付き合いとなっているお客様もいるそうです。

 そんな酒匂さんが定期的に発行しているのが「AFPさこしんぶん」なるニュースレター。2か月に一度、郵送やメールで情報を届けています。例えば、医療保険でよく話題となる「先進医療」。実際に治療を受けた人の感想や、治療の流れなども紹介しています。生の体験・情報をお客様に知ってほしいという思いから、なんと酒匂さん自ら取材したそうです。「保険会社のCMは極端になる傾向があります。なので、もう一歩踏み込んだ事をお伝えしたいと思ったんです。」とその経緯を語ってくれました。他にも保険料控除の活用法など、お客様の目線から見て役に立つ情報を掲載しているそうです。読み進めると趣味の音楽や温泉、お酒についての記事もちらほら。「お客様の役に立ちたい」「読む人を楽しませたい」という思いが伺えます。

酒匂信次プロのその他のコンテンツ

Share