まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
多田慎二

歯科医院の経営に関するノウハウをサポートするプロ

多田慎二(ただしんじ)

デンタルアシスト

多田慎二プロのご紹介

約40年の経験と数多くの実績を活かし、的確かつ丁寧に歯科医院経営をバックアップ(2/3)

デンタルアシスト 記帳代行や書類確認の様子

歯科保険医療機関の個別指導対策をサポート

 近年、歯科医院の増加傾向はとどまらない反面、人口は減少傾向にあるため、比例して一医院当たりの人口比率も減少しています。このようなことから必然的に一医院のレセプト枚数は減少し、患者の実日数が増えることから、患者一人当たりの点数は増加することになります。

 しかし、各医院において、一定の平均点数よりレセプト一枚当たりの平均点数が高くなると、地方厚生局の個別指導の対象となる場合があります。これは適正な診療報酬の請求をしていても起こり得ること。また、新規に歯科医院を開業した場合もこの個別指導を受けることになります。この個別指導では、診療報酬が適正に請求されたかどうかを提出されたレセプトやカルテ・レントゲン等の数多くの資料から精査されます。その結果、誤りや指摘事項があると今後の改善対策の報告が必要となり、場合によっては診療報酬の返金もあります。また、指摘事項が多いと再度の個別指導を受ける場合もあり、重大な不正や請求誤りがあると保険医療機関の取り消しという重大な事態もあり得ます。

 このような事態に陥らないためにも、カルテ記載を適切に行い、診療行為に基づいた適正な診療報酬請求を行うことが重要です。厚生労働省令である療養担当規則、健康保険法、疑義解釈等を熟知している多田さんの経験と実績により、カルテ記載方法の指導やチェック並びに個別指導対策のサポートを行い、歯科医院のリスクマネジメントをバックアップしています。

多田慎二プロのその他のコンテンツ

Share

多田慎二プロのその他のコンテンツ