まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岩手
松本稔

耐久性と経済性を兼ね備えた温かい家のプロ

松本稔(まつもとみのる)

株式会社 松本

松本稔プロのご紹介

北国岩手に求められる家を、この手で建てていく(1/3)

松本稔 まつもとみのる

北国の住宅会社だから、北国に必要な家を知っている

 松本稔さんが理想とする住まい。それは「耐久性、経済性を兼ね備えた上で、温かい家」というものだ。松本さんが経営する株式会社松本の岩手県北の九戸村。寒さが厳しい土地柄だけに、「温かい家」には、特別なこだわりを持っているとともに、北国の家は北国の住宅会社が一番知っているという自負もある。「温かい家を建てたいという方は、ぜひ相談してほしい」と語った。松本さんが現在力を入れているのは、NPO法人・新住協が開発したQ1.0住宅。これは超省エネの高断熱住宅と呼べるものであり、世界各国の省エネルギー基準の中でも、厳格と評価されるドイツのパッシブハウスに近い性能を持っていると言う。Q1.0住宅の断熱にはグラスウールが使用されており、高い断熱性を持った家に仕上げるには、施工技術が求められる。その点においても、松本さんは自信をのぞかせた。「自社の職人が責任を持って仕上げています」

 最近は、断熱改修、耐震改修などのリフォームの依頼も増えている。長く暮らしていくことを考えれば、誰もが丈夫で温かい家で暮らしたいと思う。松本さんはそのニーズに応え続けている。「お客様の予算の範囲内で、ベストの方法を考え、温かい家を提案していきたい」と、住宅のプロとしての腕の見せ所と自信をうかがわせた。なお、店舗からのリフォームの依頼も増えてきているが、断熱改修を施すことで、光熱費などのコストを下げたいという意向が強い。様々な要望・事情に応える準備ができている。

松本稔プロのその他のコンテンツ

Share

松本稔プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0195-42-2293

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本稔

株式会社 松本

担当松本稔(まつもとみのる)

地図・アクセス

松本稔のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus