まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
谷川由紀

働き方改革支援・アンガーマネジメントのプロ

谷川由紀(たにがわゆき)

高松太田社労士事務所

谷川由紀プロのご紹介

働き方改革やアンガーマネジメントで職場環境をサポート(2/3)

谷川由紀さん セミナー風景

育児介護と仕事の両立を社労士の立場から支援

 「社労士になる前の約11年間、人材業界に身を置いていましたが、その中で強く感じたのが職場内における人間関係の問題。さまざまなトラブル相談に直面するたび、なんとか“働きやすい環境”が整えられないものか…と思案したものです」。そんな思いもあり、多方向から企業にアプローチする谷川さん。中でも注目を集めている活動が、厚生労働省の政策でもある「働き方改革」に関する支援です。

 その一つ、四国では数名しかいない育休復帰支援プランナーとして、中四国エリアを中心に出産育児の渦中にいる女性や一度退職してしまった女性が、再び活躍できる制度づくりに手腕を発揮。育児と仕事の両立に悩みを持つ中小企業への訪問件数は、過去3年間で70社を超えています。

 また、現代社会において増加傾向にある介護と仕事を両立する働き方改革も、介護プランナーとして支援。

 「具体的には、社内の働き方を全員で見直す取り組みが中心です。まずは業務をいったん洗い出し、不要なものを省いた中でいかに効率よくこなすかを検討。さらに人事制度を変える、短時間制度を設ける、就業規則の修正で働きやすい仕組みをつくるなどに加え、お互い様意識を高めて仕事を分担する…。まだ他人事のように感じている企業も少なからずありますが、早急にこの部分を変えていかなければ、結果的に“働きにくい会社”=“良い人材に恵まれない会社”となってしまうでしょう」

 「育児」や「介護」、「病気」等の制約がある人もうまくマネジメントできた企業こそが、生き残る時代が来ているのだと痛感させられます。

谷川由紀プロのその他のコンテンツ

Share

谷川由紀プロのその他のコンテンツ