マイベストプロ宮城
浦島年治

建設業の経営を支える許可申請と建設保険のプロ

浦島年治(うらしまとしはる) / 行政書士

株式会社うらしま事務所

浦島年治プロのご紹介

「行政書士」と「建設保険」の2本柱で、建設業の経営をがっちりサポート(1/3)

浦島年治 うらしまとしはる

会社設立の手続きや許認可申請を行うほか、損害保険の提案も

 行政書士の浦島年治さんが代表を務める「うらしま事務所」は、会社設立に向けた各種手続き、建設業許可や産業廃棄物収集運搬業許可の申請・更新・変更などに対応。仙台市内を中心に、地元企業の支援に力を入れています。
 「お客さまの9割以上が建設業者です。業界の事情に精通していることが私どもの強みです。会社の経営基盤を整え、末永く発展していくためのお手伝いをしています」

 建設業を始める際は満たすべき要件が複数あり、また、建設工事などは常に危険が伴います。行政書士になる以前から20年以上にわたり保険代理店を営んできた浦島さんのもとでは、従業員のけがをはじめとする労働災害を補償する保険や、作業中の物損・人身事故といった賠償責任などを補填(ほてん)する損害保険を取り扱っているのも特徴です。

 「建設保険の営業を通じ、多くの経営者さまにお会いしました。将来設計にもつながる保険に関するお話をする中で、会社を維持、成長させていく上での不安や迷いなど口にされる方も。お客さまが抱えている課題を解決していくために必要な知識を身に付け、少しでもお役に立ちたいと考え、行政書士の資格を取ることにしました」
 地道に勉強を続け、2011年に38歳で見事合格し、損害保険代理業と2本柱で活動するようになった浦島さん。現在は200社を超える企業と取引があるそうです。

 「時には、相続や不動産にまつわるトラブルの相談も寄せられます。弁護士や司法書士、税理士など、内容に応じて他の士業の方もご紹介できるので、困り事があれば、まず私を頼ってもらいたいです」

Share

浦島年治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-352-6063

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浦島年治

株式会社うらしま事務所

担当浦島年治(うらしまとしはる)

地図・アクセス

浦島年治プロのコンテンツ