まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

お客様の声詳細

参考になった15

音楽

今後の身の振り方を考えていた時に出会ったのが、この講座だったのです!

2014年9月11日

50代/女性

何気なく手にした、リビング新聞から目に飛び込んできた「らくらくピアノ」の文字。
すぐにホームページを何度も読み返し「これだ!」と思い、
即座に説明会の申し込みをして、現在に至っています。

私は、2年前に左肩腱板断裂で手術を受け、肩への不安を抱えながらの生活が続いています。
「このまま、指導を続けていけるのだろうか・・・」
今後の身の振り方を考えていた時に出会ったのが、この講座だったのです。

自宅教室にて、ピアノとエレクトーンの指導をしていますが、自分が納得のいく状態ではないという理由から
肩の手術以来、新しい生徒さんの受け入れは出来ずにいました。

このままでは、先細りで何れは自分も音楽指導からは離れるのかな・・と思っていた私に
「大人の指導は、楽しみが一番の目的です。」という言葉が救いとなりました。

まだ私にも音楽指導者として、頑張れるチャンスが残っているかも知れない。
もう一度自分に挑戦してみたい!と思いました。

私は、音楽の楽しさを伝えたくて教室を始めたのだということを思い出しました。
もちろん自分の演奏技術に磨きをかけることは大切だと思いますが、
自分のペースで練習を重ねていけば良いという安堵感も得られ、目の前が開けた気がしました。

私は肩の手術を通して、自分自身が、音楽や人との出会いによって支えられていることを
改めて実感しました。

らくらくピアノと出会えたことによって、とても前向きに、
音楽の持つ素晴らしい力を、多くの皆さんにお伝えしたいと思えるようにもなりました。

中高年の皆さんへの指導を通して、経験豊富な人生の先輩方からいろいろ学ばせて頂けることは
とっても意義深いことだと思います。

「自分にはピアノなんて無理!」と思ってらっしゃる中高年の皆さんと「音楽って楽しい!」を共感し
一人でも多くの皆さんに笑顔になっていただくためのお手伝いがしたいです。

一方通行の指導ではなく、常に相手の方の心に寄り添える指導者となれるように
これからも更に学びを深め、いつまでも向上できる人間でありたいと思います。

そして、何よりも大好きな仕事を通して、私自身も笑顔で輝き続けたいと、強く思っています。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share

光畑浩美のソーシャルメディア

facebook
Facebook