まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

お客様の声詳細

参考になった16

音楽

「らくらくピアノ」を、生き甲斐の一つとしています。

2012年9月30日

60代以上/男性

毎日、亡くなった妻の写真に向かって「エリーゼの為に」を弾いています。

あの曲は、「愛しているよ。」「こんなにも・・愛しているよ。」でしょ。

お経をあげるかわりに、楽しかった頃の妻の写真をズラーッと並べて、
朝と晩。 必ず毎日、気持ちを込めて弾いています。

初めは、難しい曲だから、「サビの部分だけ」と思っていたのですが、
「らくらくピアノ」の楽譜で、だんだん弾けるようになってきました。

そのうちに、『全曲バージョンの、「エリーゼの為に」を弾きたい!』と思うようになり、
思いきって、光畑先生に頼んで、
「らくらくピアノ」式の「エリーゼの為に・全曲バージョン」の楽譜を書いていただきました。

あの曲は、何度弾いても、心が燃え立つ感じがしますね。

思うように指運びが出来ないのですが、
一生懸命、取り組んでいます。

私は画家ですから、講師として市民講座で教えていますが、
時々、絵の教室の生徒さんとお茶会をする時に、私の演奏を聴いていただいています。

そして、こう言っています。

「私のお葬式の時には、この「エリーゼの為に」の曲を流して下さい。
それが私の願いです。」と。

「皆様を愛しています。 心から“ ありがとう ”の気持ちを込めて。。」

これからも、弾き続けます!!

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share

光畑浩美のソーシャルメディア

facebook
Facebook