マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ) / 講師

OFFICE SAELA

お客様の声詳細

2018年7月14日

参考になった18

子育てママの未来学習塾を受講して

ビジネスコーチング

40代/女性

Kさん

自営業

プロへの依頼:3回以上

利用した時期:2008年07月

依頼・利用内容:マンダラチャートの終わり方

今日は、「子育てママの未来学習塾」のカリキュラム⑤親子で夢を叶える目的達成法を受講して下さったKさんからの質問を紹介します。目的達成法の中でマンダラチャートのワークを行ないました。

このワークは、目標や目的設定を可視化するために「マンダラチャート」を効果的に活用します。マンダラチャートのルールはとてもシンプルで、中心の9つのマスの真ん中にテーマ(目的・目標)を埋め込み、周りの8つのマスに、テーマを達成するために必要な要素を埋め込みます。更に周りの8つのマスの中心に、より詳細な項目を分類して埋め込みます。マンダラチャートはこれらの要素と項目を、ビジュアルコーチングで引き出しながら埋めていくので、容易に潜在意識から五感を使って掘り起こすことができます。相手が子どもの場合は、下記のようなマインドマップを使っても同じ効果を得ることができます。

下記はKさんからの質問です。

-----------------------------ここから----------------------------

昨日は、ありがとうございました。早速、マンダラチャートを埋め尽くす事ができました。色々出し尽くして、ホッと一息。達成感はあるのですが、えっと、これからこれをどう使っていったら良かったのか、わからない自分が居ました。すみません!自宅では、子供にこのマンダラチャートをしてあげたらいいとの事でした。そして、今仕上げたのは、自分が子供に対して、していったら良いだろうと思う、”子供の自立!”に対する達成シートなんですが、重複する言葉を認識するだけでいいのですか?
わたしの場合、やっぱり美味しいご飯!三回・笑顔!二回・ご褒美!二回・お手伝い!二回・予習!二回・という感じです。自分自身で、それらの言葉の意味を深めて行ったらいいのですかね、、?これだけの語彙を出していくのは、とても自分の心の整理もできて、とてもスッキリしました。お忙しいところ、お手数おかけして申し訳ありませんが、最後の締め方をどうぞ教えて下さいませ!

----------------------------ここまで----------------------------


下記は私の解答です。


Kさんのマンダラチャートのテーマは「子どもの自立」でした。実践した項目の詳細は「美味しいご飯」と「笑顔」が何回もフレームの中に出てきています。これらのキーワードが今回の「子どもの自立」のキーポイントになる最初に入口だと思います。まずはこの2つを小目標として掘り起こしていきましょう。

・家族で美味しいご飯を食べるには何が必要か?

・家族の笑顔を多くするには何が必要か?

・少目標(美味しいご飯・笑顔)を制限しているものは何があるか?

・少目標を達成するのに不足しているものは何があるか?

・少目標に関係していることで過去に行なった成功と失敗には何があるか?

これらをノートに整理して全てを書き出して、スモールステップの第1目標、第2目標、第3目標というように設定して各ステップの項目の期限を決めて下さい。このマンダラチャートは、1回行なって終わりではなくて、3ヶ月に一度、実践した経過や結果を親子でフィードバックし、できたこと、できなかったことを整理して下さい。



ということをお伝えしましたが、読者さんは、文章に書いているので解りにくいと思いますが、質問があれば遠慮なく連絡を下さい。子どもにマンダラチャートを行なう際には、マインドマップに置き換えて行なって下さい。
 
 

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share
このプロの「参考になった」が多い声