マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

お客様の声詳細

2019年11月28日

参考になった19

ノドの痛みが即、楽になりました

美容・健康その他

40代/女性

N.Tさん

会社員

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2019年11月

依頼・利用内容:会社でノドか痛い時には『板藍茶』がいいと教わり、すぐにその漢方薬局さんに行きました

毎年、インフルエンザワクチン接種しているのに家族で一番にインフルエンザに罹ります。
そして何回もインフルエンザになります。
先ずはノドが痛くなり、その日のうちに発熱したらインフルエンザです。
以前、私同様にインフルエンザになっていた友人はインフルエンザワクチン接種しなくなったのにインフルエンザに罹らないので理由を尋ねたら、家族で「かかりつけ薬局」にしている漢方専門薬局さんに相談したら「ノドか痛い」と感じたら即、『板藍茶』を飲んで『板藍のど飴』を舐める事を奨められたとか。
朝からノドか変で次第に痛くなってくるので、すみれ漢方施薬院薬局さんに行って『板藍茶』と『板藍のど飴』を購入しました。
その時にすみれ漢方施薬院薬局さんの若い薬剤師さんから「先手必勝、ノドか痛いと感じたら即、『板藍茶』を『バイオリンク源液ドリンク』で飲んでから『板藍のど飴』を舐めていて下さい」と言われ、その通りにしたら夕方までにあんなに痛かったノドが、スーと夕方までに楽になりました。
今までなら夜には高熱となり真性インフルエンザになったっていたと思います。
それ以来、わが家には『板藍茶』と『板藍のど飴』は常備しています。
そして後日、ゆっくり健康相談に伺ったら私の不調は基礎体温が低いのが原因とのことで液体の漢方薬『婦宝当帰膠』を「お湯割り」で飲みながら基礎体温を上げるのに有効な動物性生薬配合の『参茸補血丸』をいっしょに飲む事を進められ、今毎日飲んでいます。
すみれ漢方施薬院薬局の先生は今すぐにはムリですが徐々に基礎体温が高くなると思いますので規則正しく服用するように言われて実行しています。
一番、びっくりしたのは『板藍茶』や『板藍のど飴』は薬局サプリメントなのに飲むと素早くノドが楽になったことです。
先生は薬局サプリメントですが歴史が『板藍茶』や『板藍のど飴』の成分あります『生薬=板藍根』のエビデンス(evidence)=確証を証明していると言われました。
確かにその通りだと思いました。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share
このプロの「参考になった」が多い声

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-02-26
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのコンテンツ