マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

住宅購入の不安を解決したい方へ

土地や建物の契約が近づくころ、

「この土地で本当に良かったのかな?」
「住宅会社はここで良かったのかな?」
「住宅の性能は本当に大丈夫?」
「この建築費は妥当なの?」
「太陽光発電はつけるべき?」
「住宅ローンの支払いは大丈夫かな?」

大事な節目だからこそ心配事が
だんだん増えてきます。

あなたは同じような不安を
抱えていませんか?

不動産会社や住宅会社の担当者とは
打ち合わせをしているつもりなのに
心の隅に不安は残っていませんか?

土地も建物も契約直前になってまで
不安を残したらいけません。

その不安を取り除くには
どうしたらいいのでしょうか。

心配事を整理して自分で調べてみる


今はスマートフォン一つで
何でも調べられます。

便利すぎて使わない日は
無いくらいですよね。

そこには何らかの答えがあります。

傾向は似たような答えでもあり
時には真逆な答えもあり

全てを参考にしようとすると
あなたに合った答えはでません。

例えば、屋根に雪止めを付けるか
付けないほうが良いのか?

この質問でも意見は二つに分かれます。

100%の答えを出すことが出来なくても
自分で調べることは大切です。

そして自分なりの答えを持ちながら
担当者との打ち合わせを進めましょう。

不安の要因の多くはお金のこと


なかなか人に相談できないのが
お金の相談です。

不動産会社の担当者は、
土地の契約のために、そして

問題なく家が建てられるように
相談にのってくれます。

住宅の営業マンは家の契約のために、
そして安心して住んでもらえるように
相談にのってくれます。

銀行の担当者は
お金を借りてもらえるように

返済比率を気にしながら
相談にのってくれます。

どこの担当者も
真剣に相談にのってくれます。

しかし、
あなたの家計の事を考えながら

予算のことを考えてくれる担当者は
誰もいません。

最後まで残ってしまう不安とは
実はお金の不安が多いのです。


返済期間が長く、金額の大きい
住宅ローンに対する心配こそ、
最初に取り除くべき不安なのです。

相談できる第三者の相手を持つことが大事


誰にも相談できないことを
そのままにしておくと
あとになってから大きな問題に
なることはありがちです。

相談相手は
知識を持った第三者。

お金のことも、家のことも
相談することで

あなたの為の、あなたに合った
正しい答えが出るはずです。

相談のタイミングは
早いほど心配事は無くなります。

家づくりを考え始めたら
山梨住まいのFP相談室へ
ご相談ください。

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(山梨住まいのFP相談室)

Share
関連するコラム

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

 

お気軽にお問合せください!

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook