まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

家づくりで不安や迷いが出た時に私ができること

「この道は、なんか間違ってない?」
「下山ルートから外れているのかな?」
「かなりヤバイかも・・・」

その時、山を下りてはいるけれど、
人が歩いた気配が全くなくなり
道なき道に迷い込んでいました。

遭難一歩手前の私の実体験です。

今年の山開き後も、新聞では
相変わらず遭難の記事を目にします。

山道に迷ったら、下に行かない。

行けば沢にたどり着き、その先は滝!
そこで滑落・・・遭難!

というパターンが多いみたいです。
迷ったらどうするか?

「大変だけど来た道を引き返す」
これが遭難しない鉄則だそうです。

その時、私は引き返す決断をしました。

引き返さなければ、
山梨県警ヘリ「はやて」のお世話に
なっていたかも知れません。

あなたはこんな経験はありませんか?

普通はない経験ですが、
家づくりを進めている人は

この「迷い」の壁に一度は
ぶち当たります。

家の間取りがしっくりこないあなたへ


住宅会社の営業マンへの間取りの希望を
伝えて提案されたプラン。

しっくりこない事は多いものです。

理由は、

・希望を聞いた営業マンが自らプランを
つくらずに、設計担当にまかせている。

・「こんな家にしたい!」という気持ちが
設計担当に正確に伝わらない。

・設計は現場も見ずにプランをつくる。

・営業マンが自らつくる場合は
能力不足、経験不足、提案力不足。

*もちろん、
多くの経験を積み素晴らしい
提案をされる方も沢山います。

間取りでしっくりこない大きな
理由はこんなところにあります。

あなたは家づくりで迷っていませんか?


迷い不安を持ちながら前へ進むことは
山での遭難に似ているところがあります。

大変かも知れませんが、引き返して
計画をゼロから見直してみましょう。

もう一度、計画を順番に整理して、

・将来の家計は心配ないか?
(見直し出来ていないなら絶好の機会)

・銀行の借入金額はこれで大丈夫か?

・間取りに優先順位はついているか?

・諦められることはないのか?

・シンプルに出来ているか?
(結果的にシンプルな間取りは
けっこうしっくりくるものです)


なにか出来ていないものは
ありませんか?

迷いということは、第六感に近いもの。

あなたの気付いていないところで
何かの問題が発生している証拠です。

引き返すことは、まだ感じていない
問題を起こさせないチャンスです。

家づくりは迷いと不安との戦い


家づくりは、ウキウキ、ワクワク
ばかりではありません。

迷いと不安も背中合わせです。
もしかすると、そちらの方が多いかも!

人が共通して持っている迷いと不安。
本当に建ててしまっていいのか。
住宅ローンは返していけるのか。
将来の家計は大丈夫か、お金の心配。
思い通りの家になるのか。

人は同じような気持ちを持ちながら
家づくりをしています。

もし、そんな道に迷い込んだら
勇気をもって引き返してくださいね。

そしてそういうときには、
第三者の声を聞いてみることも
有効な手段になります。

なにより大切なことは
信頼できる人に相談して
迷いや不安を解決することです。

もちろん私でよければ、
お金のことと家づくりの両方から
アドバイスすることも可能です(^^)

不安や迷いを振り払うことができれば
本当にワクワク、ドキドキの
家づくりが出来ますよ。

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

家苗浩明(かなえひろあき)

家苗浩明プロのその他のコンテンツ

Share

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明プロのその他のコンテンツ