まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

契約を急かす担当者とは付き合ってはいけない理由

一生に一回と、言われる住宅の購入。

失敗はしたくないし、
一生の買い物ですから

せっかくなら楽しい買い物に
したくありませんか?

買い物は住宅会社を訪ねた時から
すでに始まっています。

住宅会社での契約前打合せは
こんな感じで進んでいきます。

・担当者から住宅の特長のお話。

・自由設計で家を建てるなら
希望するイメージを伝える。

・最初の間取りの提案を受ける。

・その間取りや外観が、
イメージにあっているか、
具体的な生活にあてはめて考えてみる。

・フィードバックして再検討!

・標準的な設備や仕様を確認する。

・見積の提示

・OKなら契約を!

急がされる契約の理由


「では、月内に契約をしましょう」

担当者から契約催促をされることは
珍しいことではありません。

千万円単位の契約ですから
多くの方は戸惑います。

あまりにも急がされる時は、
一呼吸おいて慌てずにいきましょう。

なぜ、そんなに急ぐのかというと
そこにはこんな理由があります。

・他の会社に浮気されたくない。

・会社の売り上げのため・・・

・決算が近いから・・・

・担当者自身のため・・・

残念ながらそこにお客さんの
ためという理由は存在しません。

これでは住宅会社のための契約に
なってしまいます。

長い住宅ローンを組みながらも
楽しい買い物が出来ないことは
残念すぎます。

契約をするタイミングはいつ?


何度も打ち合わせを重ねて
出来上がった間取りと予算も

納得できるところまできたのに、
最後は会社の都合なの?

こうならないために、
契約に進むベストな
タイミングをお伝えしますね。

それは、
「次はどんな打ち合わせがあるの?」と
自ら契約のタイミングを聞く時です。

その時は、
マイホームの完成に向かって
打ち合わせが楽しくて、楽しくて
楽しすぎるときです。

こうなると、住宅会社の都合
依頼者の都合も関係ありません。

とっても良好な関係が出来上がり
きっと、納得のいく契約を迎え

満足できるマイホームが
出来上がるはずです。

住宅会社選びで大切にしたいこと


有名メーカー・信頼の地元工務店など

最初は『会社』で住宅会社選びの
検討は始まりますが、

最後の決め手は、『人』です。

担当者の経験や技量、
コミュニケーション能力。

出会う担当者によって
住宅そのものの価値が

上がることも、下がることもあるほど
『人』によって変わります。

信頼できる人に出会えたなら
マイホームは、半分、完成!
といっても良いでしょう。

人の手でつくられるマイホーム。

お金の話もしっかりして、
打ち合わせも楽しみながら
マイホームづくりを成功させましょう。

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

家苗浩明(かなえひろあき)

家苗浩明プロのその他のコンテンツ

Share

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明プロのその他のコンテンツ