まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

住宅ローン借り換えの衝撃結末!

日曜日の夜9時、
楽しみにしていた番組がありました。

放送は終了しましたが
『陸王』というドラマです。

あなたはご覧になりましたか?

足袋メーカー、こはぜ屋さんが
会社存続のためランニングシューズ
『陸王』の開発に挑みます。

開発にあたっての社内での葛藤、
大手メーカーからの圧力と競争。

そして、そのシューズを履く
マラソン選手の挫折と成長と共に
こはぜ屋さんが、倒産の危機を
脱出していくという、

見るたびに感動を覚えるドラマでした。

その中でも私が特に感動したのは、

『あきらめない』

というテーマでした。

簡単に諦めたらもったいない


このドラマを見て思い出したことあがあります。

3月のある日、私はお客さんから
住宅ローン返済の相談をうけました。

30歳半ばのご夫婦です。

よくよく話を聞いてみると、

『ローン開始から7年。
借入金額は2,500万円。

35年返済のローンはあと28年。
当時の金利は2.4%。』

という条件でした。

私はすぐにこう思います。
もったいなさすぎる・・・。

「今までどうして借換えしなかったのですか?」

と聞いてみたら、

一度は検討して、ある金融機関に
相談しましたが・・・

「無理ですね」の一言で断られ
そのまま諦めてしまったようです。

断られたその理由は・・・

ご主人が正社員ではなかったからです。

この時の奥様は諦めきれない様子でした。

最大の心配事が解決されたとき


7年前は正社員だったのですが、
様々な事情にともない、現在は契約社員
というポジションになったそうです。
今は珍しいことではありません。

しかし相談を受けたとき借換えは
決して無理ではないと私は思いました。

数日間で、
何件かの金融機関の特長を調べると、
申込要綱に《勤続年数が1年以上で
安定した収入が継続してある方》
とありました。

この文言なら!ということで、

1週間後には、とある銀行の
カウンターに座っていました。

審査の項目はどんどん記入され、
心配だった契約社員の記入も
問題なくクリアされていきました。

最大の心配事が通過したのです。

家計の収支や年収からの返済比率は
もともと問題なかったので、
心の中ではガッツポーズ!!!

衝撃の結果は驚異の削減


審査の結果がでました。

結論から言いますと、

無事、審査もとおり
金利は10年固定を選びながら
420万円の利息の削減ができました!

月々の支払いは1万5千円の削減!
保険はもちろんかかっています。

420万円の削減分をそのまま
貯金すれば今後420万円貯まります。

諦めずに相談することで、なんと!
その差は840万円にもなったのです。

諦めていたら何も変わりません。

ドラマ『陸王』と同じ、
諦めないという感動を、
こんな形で味わいました。

あなたは住宅ローンのことで
何か迷われていませんか?

もし、迷いや心配事があるようでしたら
山梨住まいのFP相談室に
諦める前にご相談ください。

あなたの力になってみせます。

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

家苗浩明(かなえひろあき)

家苗浩明プロのその他のコンテンツ

Share

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明プロのその他のコンテンツ