まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

家づくりは資金計画が最も大事!

家を建てようと考え始めたとき、
一番楽しい瞬間って何だと思いますか?

私は間取りを決める時だと考えています。

きっとワクワクして四六時中
考えていても飽きません。

どこの住宅メーカーや工務店でも
間取り(プラン)に関しては何度も、
打ち合わせを重ねます。

設計をする人は、
家族の生活を十分にヒアリングして
プラン提案をしていきます。

希望以上のプランが出来たときには
本当にうれしいものです。

だから、その家は満足で満たされた
世界で一番居心地良い場所になります。

あなたはどんなプランを思い描いていますか?

一番楽しくないのが、資金の話をする時


ドキドキして、出来ることなら後回し。

自分たちの予算に合うかな?
銀行から融資が受けられるかな?

心配は尽きませんが、
お金に関する打ち合わせの時間は
それなりになりがちです。

家が完成し銀行と契約して、
ちょっぴり不安は残るけど

「頑張って住宅ローンを返していこう!」

と、こうして満足と少しの不安という
二つの気持ちを抱えながら
新居での生活が始まるのが一般的です。

家計の設計から始める家の設計


ここで私は思うことがあります。

家についてはあれだけ丁寧に
打ち合わせを重ねるにも関わらず、
家計についてはそれがない。

家計の設計も十分に時間をかけた
ヒアリングから始めるべきなのです。

将来を見据えた家計の設計と
家の設計は多くが共通します。

先に家計の設計をすることで
家の間取りまでもが見えてくるのです。

本当にそうなのか、
いくつか例をあげますね。

まず一番大事なのは
家計の収支をつかむこと。

金額に一番反映されるのは
家の大きさ、坪数です。

坪数は住宅所得金額に
住宅ローンの返済金額に
一番大きな影響を与えます。

教育費について考えると子供室の数、
子供の成長に合わせながら

どの場所で勉強させたらいいのかも
イメージできます。

保険について考えると
老後の生活や病気になったとき、

主寝室の場所、廊下の幅、
トイレの位置や幅など
考えることになるでしょう。

意外とかかる車の購入について考えると
駐車場の場所と玄関への動線。

将来は何台分のスペースが必要か
考えなくてはなりません。

建物の配置まで変わってきます。

働き方(収入)について考えると
時として共働きになるときは、

少しでも家事が楽になるように
キッチンから水回りの家事動線や
洗濯動線が短くなるよう工夫します。

貯蓄について考えると
太陽光を多く入れて暖房費を抑える。

風の流れを計算して冷房費を抑える。

自然の力を利用できる間取りを考え、
節約できたお金を貯蓄にまわす。

まだまだ、ありますが
家計の設計をすると、建てたい家の
間取りが見えてきませんか?

無理のない借入を知ることのメリット


住宅メーカーや工務店さんを見る前に
家計の相談をしておくことで

全体の建築資金を知ることだけでなく
建てたい家の要望までまとまります。

なによりも、
住宅ローンと建てた後の家計を考えた
『無理をしない計画』を考えることができます。

さらには、
住宅相談に何も準備なしで行くのと、
資金計画を考えてからいくのは、
相談の立ち位置が大きく変わり
判断に迷うことがなくなります。

マイホーム実現という道のりは、
家計の相談から始めることで
想像以上に見えてきます。

山梨住まいのFP相談室では
あなたがいくらまで借りても大丈夫かを
知ることができる

『住宅購入予算診断サービス』を
行っております。

家づくりの打ち合わせをストレスなく
スムーズに進めたいというあなたは、
ぜひご活用ください。

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

家苗浩明(かなえひろあき)

家苗浩明プロのその他のコンテンツ

Share

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

家苗浩明プロのその他のコンテンツ