まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
家苗浩明

マイホーム購入&住宅ローン相談のプロ

家苗浩明(かなえひろあき)

山梨住まいのFP相談室

コラム

住宅購入前に考えたい教育費の話

2月も後半に入り、一カ月もすると
「おめでとう」という挨拶が
あちこちから聞こえてくる季節に
なりました。

子供は、いく度もの「おめでとう」を
繰り返してどんどん大人へと成長して
いきます。

可能な限り良い教育を受けさせて
出来ることなら良い人生を

歩んでもらいたいというのが
親心ですよね。

ところであなたは幼稚園から始まり、
小中学校・高校そして大学まで

どのくらいの教育費が
かかるかって考えたことは
ありますか?

今日の記事では
最も多くお金がかかる大学進学に
ついて深く見ていきたいと思います。

検証:大学進学費用はいくらかかるのか?


人生の三大費用の一つ、
教育費はおよそ994万円かかると
言われています。

特にその金額を左右するのは
大学の費用。

入学費と4年間の学費はもちろん
自宅以外は仕送り費用も必要です。

その費用は・・・

国立大学×自宅通学=約485万円
国立大学×自宅外=約1,030万円

私立文系×自宅通学=約670万円
私立文系×自宅外=約1,440万円

私立理系×自宅通学=約880万円
私立理系×自宅外=約1,630万円

私立医歯科系、
これらは家が建てられそうです。

生活設計の金額の中で
大きな割合を占める大学の費用です。

そして2017年度の大学進学率は
57%という高い進学率。

やはり、教育は大切です!

だから、小さなころから学資保険を
かけたり、積み立てをしたりして
子供の教育のため頑張ります。

頑張ってますよね!

でも、4年間の大学費用は高く
本人が奨学金を借りて賄うことも
珍しくはありません。

奨学金破産が目立ってきた


奨学金制度は、
教育ローンより金利が1.5%安いので

例えば、500万円を15年返済で
借りたとき返済利息は59万円も
奨学金のほうが安くなります。

しかも、
審査も優しめで卒業してから
20年以内に分割して返せばOK。

それは奨学金制度を選びますよね。

ただ、借りる人は
連帯保証人(父母のどちらか)と
保証人(4親等以内)を立てるか、

もしくは保証機関に保証料を
払うことになります。

本格的な借金に変わりありません。

日本学生支援機構によると、
2016年度末現在で410万人が返済を
しています。

しかし・・・

何らかの事情で返済が出来なくなり、
過去5年間の自己破産者が述べ

1万5千人にのぼりその半数近くが
保証人になった親や親戚だそうです。

幼稚園~小中学校、高校から大学と
子供の教育のために一生懸命働いて
やっと大学を卒業させ、
一安心だったのに・・・

奨学金破産になってしまう方が
こんなにいるのです。

こんな未来を避けるためにすべきこと


生活設計をしっかりしていても
これは、予期できない事態です。

万が一、子供が返済できなくても
補填をできる家計に体力を
持つしかありません。

そのためには・・・

奨学金の額を少しでも減らせるよう
学資保険や預金を多く積み立てる。

住宅ローンの返済を無理のない金額
で計画する。

家を建ててからも、貯金のできる
家計の見直しをする。

お金の現状を知り、将来を知る。

教育費と住宅ローンは長い時間
家計に大きな影響を与えます。

備えはいろいろありますが、
まずは、《知る》ということから
始めてみませんか?

====================

あなたの家庭の適切な住宅購入予算を知る方法

http://yamanashi-fp.com

====================

この記事を書いたプロ

家苗浩明

家苗浩明(かなえひろあき)

家苗浩明プロのその他のコンテンツ

Share

家苗浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-243-4433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家苗浩明

山梨住まいのFP相談室

担当家苗浩明(かなえひろあき)

地図・アクセス

家苗浩明のソーシャルメディア

facebook
facebook

家苗浩明プロのその他のコンテンツ