マイベストプロ山梨
  1. 書き順を間違えやすい代表的な漢字【中級編】山梨習い事習字ペン字筆ペン教室
佐藤茂美

日常で役立つ実用的レッスン!ボールペン・筆ペン!美文字のプロ

佐藤茂美(さとうしげみ)

手書きstyle

コラム

書き順を間違えやすい代表的な漢字【中級編】山梨習い事習字ペン字筆ペン教室

2019年11月30日

テーマ:キレイな字を書くコツ

コラムカテゴリ:趣味

ペン字のレッスンをしていると

漢字を書く時に

「タテが先かヨコが先か?」

迷う方がたくさんいらっしゃいます





前回の手書きStyleのブログ【初級編】

でも書き順について

初級編はこちら


書かせていただきましたが

今回の【中級編】では

みなさんが特に間違えやすい

タテ画とヨコ画の代表的な漢字をピックアップし

「どちらを先に書くの?」

と迷ってしまった場合

知っていると一瞬で迷わなくなる方法をご紹介します!

よく迷ってしまう漢字の例




◆迷いやすいタテとヨコを赤で書きました

みなさんはいつも、どちらを先に書きますか?

また、それはどうしてですか?

◆「考えたことはなかったけれど自然とそう覚えていた」

◆「全てヨコからではないの?」

そんな方が多くいらっしゃいます

でも実は・・・

間違えやすい書き順でも

一瞬で迷わなくなる方法があるんです!


先ほどの漢字を2つのグループに分けてみました

グループ①



漢字の書き順はヨコが先です

グループ②

漢字の書き順はタテが先です

いったい何が違うのでしょうか?

ヨコ線から突き出る線があるかないかによって

書き順を区別します

例えばグループ①のですが・・・



ヨコ線から突き出す線がないです



ですから書き順はヨコが先になります

グループ②のですが・・・



ヨコ線から突き出る線があります



ですから書き順はタテが先になります

なかなか覚えられなかったタテ画と横画の書き順

ある法則を知る事であっという間に

迷わなくなりますぜひ参考にしてみてくださいね

この記事を書いたプロ

佐藤茂美

日常で役立つ実用的レッスン!ボールペン・筆ペン!美文字のプロ

佐藤茂美(手書きstyle)

Share
関連するコラム