マイベストプロ山梨

コラム

定年を迎える方に保険を考える中で一番重要な事

2021年8月6日

コラムカテゴリ:お金・保険

日本で定年を迎える方のほとんどが60歳ではないでしょうか。これから第2の人生を考える中で収入が現役の時と比べて半減するのは間違いありません。その中で保険をどう考えていくかです。ほとんどの方が保険料の話をしますと夫婦で平均5万くらい掛けております。その保険の中身を見ますと死亡保険が一番金額が高いです。定年を迎える夫婦で保険を見直す中で保険の種類を考えると一番に医療保険・がん保険・死亡保険
となります。この3つの保険は今後生命保険を掛けていく中で一番重要な保険の種類といえます。
次回はなぜこの保険の種類が必要かを話ます。

この記事を書いたプロ

市川晴浩

保険の見直しと修正のプロ

市川晴浩(市川保険事務所)

Share

市川晴浩プロのコンテンツ