まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
一ノ瀬靖博

快適な住まいを守る屋根工事のプロ

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

お電話での
お問い合わせ
055-262-2771

コラム

いぶし瓦の存在感はすごいです。。。

いぶし瓦の魅力

2015年3月24日 / 2015年6月3日更新

皆さんお疲れ様です!
やっと少しづつ暖かくなってきましたね(^^)
花粉はすごいようですが、外仕事をするにはちょうどいい季節になってきました♪

今回のコラムは、先日仕上がったお寺を紹介したいと思います。。。
場所は千秋橋の北西?でしょうか。
「永照寺」さんといいます。

永照寺さんでは、お寺だけでなく幼稚園も運営しています。
この度「創設500年報恩事業」として、屋根の葺き替え工事を行いました。
本堂と幼稚園が同じ敷地内なので、安全面など気がかりでしたが、先生方が常に園児に気をくばり安全に工事を行うことができました。

この永照寺さんはご住職さんも素晴らしい方でしたが、先生方みなさんがとても素晴らしかったです。。。
子供への接し方も本当のお父さんお母さん・お姉さんのようでした。
最近はモンスターペアレンツなどの問題もあり、教育の在り方が難しいなかで、昔ながらというか、人と人の触れ合いというかそんな教育が行われていたように思います。。。
なので子供たちもメチャクチャ元気でした…Σ(゚Д゚) 

さて屋根はというと・・・
ご存知「いぶし瓦」の登場です。。。
いぶし瓦は昔ながらの日本の瓦。存在感がハンパないです…
燻す工程があるので陶器瓦よりは割高ですが、京都をはじめ、日本各地の景観を守り続けています。。。

永照寺さんでは春の彼岸に檀家さんを招き、催し物をするため、20日までが工期でした。
屋根工事が仕上がったのが18日。樋工事は19日。足場撤去と最終点検が20日と、ほんとうにギリギリでしたがなんとか間に合って良かったです。。。

お寺の屋根は見せる場所多くてやりがいがあります♪
こういう工事が増えると技術も伝統も残せていいんですが…
やはり瓦屋根は芸術ですね。。。今回もとても楽しかったです(^^)/
ありがとうございましたm(__)m









それではまた~♪
★★★★★★★★ホームページ・ブログはこちら★★★★★★★★

一ノ瀬瓦工業HP
http://ichinose-kawara.jp/

スタッフブログ
http://garakusya.exblog.jp/

marimo café & dining
https://www.facebook.com/marimo.cafe.dining

この記事を書いたプロ

一ノ瀬靖博

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

一ノ瀬靖博プロのその他のコンテンツ

Share

一ノ瀬靖博プロのその他のコンテンツ