まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
一ノ瀬靖博

快適な住まいを守る屋根工事のプロ

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

お電話での
お問い合わせ
055-262-2771

コラム

いぶし瓦のあるかっこいい風景 4

いぶし瓦の魅力

2010年12月9日 / 2014年6月4日更新


おつかれさまです!
今日は午後から風が吹いて寒かったですね。。。
12月ということでなにかと忙しくなるこの季節、体調管理をしっかりして楽しい年末年始を迎えましょう!

というわけで最近さぼりがちだったコラムですが、いぶし瓦のあるかっこいい風景第4弾ということで…

今回は初の山梨の風景を紹介しちゃいます!

この写真の建物は実際うちで工事をやらせてもらいました。。。
ご注文ありがとうございました!

またひとつ山梨にいぶし瓦のある風景が増えて、大変うれしく思います。。。
いぶし瓦に限らず、屋根にこだわりを持ってくれるお客さん大好きです!
これを読んでくれているみなさんも、これを機会に屋根に興味をもっていただけたら大好きになっちゃいます!
迷惑でしょうが…

さて、いつもならこの辺で建物の内観やらなにやらの紹介が入るわけですが、さすがに地元での物件ということで詳しいことは差し控えさせてもらいますが…

ここだけの話、場所は山梨市です…

探してみて、ぜひご自分の目でご確認ください!

とはいってもせっかくなので瓦の説明だけはしたいと思います。

瓦は三州瓦、丸栄陶業の栄四郎瓦を使用しています。

塀は軒瓦一枚葺きで、州浜軒瓦を使用。
棟はカエズ鬼瓦、のし瓦二段に素丸瓦仕様です。

後ろの建物は軒瓦は万十軒瓦を使用。
棟はカエズ鬼、本棟のし瓦三段に素丸瓦。隅棟はのし瓦二段に素丸瓦仕様です。

塀の瓦は最初、一文字軒瓦(いぶし瓦のあるかっこいい風景2参照)でという話だったんですが、州浜軒瓦を提案してみました。
一文字瓦ももちろん美しく、見ごたえ十分なんですが、今回の物件にたいして直線的すぎるかなという印象をうけましたので。。。

州浜軒は一文字瓦と違い、丸みがあり波うつ感じが特徴です。万十軒瓦(いぶし瓦のあるかっこいい風景1参照)よりもすっきりしていて、一文字瓦よりやわらかい。
よく見ると綺麗なんもんだと思いませんか?
個人的にとても好きな瓦です。。。

一番奥の建物はもともとあった家を改築して、同じ雰囲気に作り直していました。同じ時期にたくさんの業者さんが入っていたのでいろんな仕事が見れて楽しかったです。
こちらも屋根に若干手を加えましたが、しっかりメンテナンスしていたらしく、たいした痛みもなくまだまだいけそうな感じでした。やっぱりこまめなメンテナンスは大事ですね!

というわけで今回は、新しい新人いぶし瓦と長く家を守り続けている先輩いぶし瓦が見事に調和したかっこいい風景ということで紹介してみました!
それでは次回もお楽しみに~!








この記事を書いたプロ

一ノ瀬靖博

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

一ノ瀬靖博プロのその他のコンテンツ

Share

一ノ瀬靖博プロのその他のコンテンツ