まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
鶴田悠

花のある暮らしを提案するプロ

鶴田悠(つるたゆう)

お花の専門店 フルール夢工房

鶴田悠プロのコラム一覧

プリザーブドフラワーのアレンジメントを頼まれました。若い女性へのプレゼントなので、ビビットなピンクと淡いピンクの濃淡、水色を合わせて『キュート』な色合いに仕上げました。パールもかわいい。使用した材料はのは、バラ3色、アジサイ、カスミ草、パールピックです。

講習会

2012-09-06

ガーデニング講習会を行いました。植物は、紅チガヤ、五色とうがらし、ネオスピカ、日々草、草花火、ツルハナナス、アルテナンテラです。めずらしい植物が多いですが、どれも初秋を感じさせる植物です。後ろの方に植えてある、背の高い植物は紅チガヤといって、イネ科の植物です。中心のフ...

ホテル古柏園で行われたブライダルの装飾花を納品しました。会場は落ち着いたピンク~ワインレッドの色調なので、赤ピンクがとても似合います。8階の会場なので、カーテンが開くと・・・石和町が一望できる眺めです。テーブル花は会場に合わせてシックでクラッシックなスタンドひらめき...

花束

2012-08-28

大きいお祝いの花束を頼まれました。花材はユリ(ピンク)、ダリア(ピンク)、アンスリューム(グリーン)、輪バラ(ピンク)、バンダ(紫)、~以下葉物~タニワタリ、ハラン、モンステラです。花の個性が引き立つように、花をグルーピングして配置しました。色合いは、青味のピンク~紫色...

ブーケ

2012-08-26

結婚式でつかう、トスブーケを頼まれました。花材は、バラ(赤)、ガーベラ(オレンジ)、カーネーション(ピンク)、ヒペリカム(ピンク)、トルコキキョウ(白)、ハラン(グリーン葉物)。基本的に、オレンジとピンクを合わせるのは難しいですが、色の割合次第でとてもかわいらしくなりま...

活けこみ

2012-08-26

旅館のいけこみをしました。花ナス、リンドウ、ワレモコウ、ピンポン菊、スプレー菊、オンシジューム、ハラン、サンデリアーナ、モンステラなど秋の花々が中心です。こういう花達をみると、一足早く秋を感じますよね。

花束

2012-08-21

お誕生日の花束を頼まれました。赤いバラをメインにカスミ草を入れて、ブーケタイプというお客様の要望でした。オレンジのバラが、オレンジから赤へのグラデーションになっているので、とても合います。グリーンのナデシコがバラの色を引き立てています。丸めたニューサイランも効いてますよ...

ケーキ屋さんのショーケースの花を頼まれました。花材は、赤いバラ、ピンクのバラ、カーネーション(ピンク)、ヒペリカム(グリーン)、リンドウ(白)です。アレンジ全体は赤ピンク系で、グリーンのヒペリカムが補色なので、アクセントとして効いています。ケーキと並んで華やかですね。

つぼ八山梨店のフラワーオブジェをリニューアルしました。オープン後、お客様の反応をみさせていただき、より喜んで頂くためのリメイクです。前回より色目を増やしてより一段と華やかにクラッカーいろいろな角度から違う花を楽しんでもらいたくて、多種類の花をアレンジしました。逆の角度か...

活けこみ

2012-08-16

旅館の活けこみをしました。紫のトルコキキョウをメインに。青のリンドウ、黄色のオンシジュームを使っています。紫青系と黄色のコントラスト強いので、淡いスプレーマムで色を和らげています。グリーンを多めに入れているのも色彩調和の助けになってますね。

バラのみのアレンジを頼まれました。ピンク、黄色、オレンジ、グリーンといろんな色をつかっていますが、バラだけの統一感があります。アクセントに線がきれいなミスカンサスをかけてました。

2012-03-24

花のある空間は、心をやわらかくしてくれます。お家に切花を飾ってみませんか。より切花を楽しむために、ポイントをお教えしたいと思います。まず最初は『よい花の選び方』です。《チェックポイント》☆花びらは透けてませんか?花の水分がすくなくなってくると、花びらの先の方がうっすら...

2012-02-27

2月12日(日)にフラワーバレンタインデイ講習会を行いました。スクエアのボックスにメインのバラ、チューリップ、カーネーション、実物のヒペリカム、カスミソウ、葉っぱのユーカリを使いました。 シンプルな黒い箱に、装飾的なリボンを両面テープでつけるだけで、デザイン的なギフトボック...

2012-01-26

花がらを摘んでタネをつけさせない・・・花が終わったあと、タネができると花茎はゼンマイのように先端から巻いてきます。こうなると植物体内の養分がタネのほうにどんどん移動し、新しい芽に養分がいかなくなり、生育がストップします。花色がさめてきたら、花茎は早めに抜くようにしましょう。...

2012-01-24

2月に入るといよいよ14日のバレンタインデーです。日本のバレンタインデーは、「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」とされがちですが、世界のバレンタインデーは、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日です。欧米では、メッセージカードを交換したりするそうですが、あわせ...

鶴田悠プロのその他のコンテンツ

Share

鶴田悠プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-263-5456

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴田悠

お花の専門店 フルール夢工房

担当鶴田悠(つるたゆう)

地図・アクセス

鶴田悠プロのその他のコンテンツ