まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
降矢健一

電気料金見直しのプロ

降矢健一(ふるやけんいち)

ビッグアドバンスサポート

降矢健一プロのコラム一覧:電力自由化と新電力(PPS)

今日の山梨日日新聞に気になる記事があったのでピックアップ。東京ガスが電力自由化に伴って一般家庭に電力を販売して、申込みが125万件あったと言う記事。「おぉ~じゃあうちも東京ガスから電気買うか!」ってなりそうですがちょっと待って下さい。このパターンは首都圏での話と...

新電力(PPS)に切り替えると、電気料金の低減につながります。そのメリットを享受するためにはしかるべき準備が必要です。この記事では、新電力(PPS)に切り替える際に注意すべき5つのポイントについて解説します。 新電力の信用性を最初にチェックする 停電もなく、電気の質も変わら...

新電力(PPS)に切り替えると、電気料金が安くなることはこれまでのコラムでもお伝えしてきました。たとえ停電になっても、ほかの電力会社が電力を供給する仕組みを採用していることから、電気が使えなくなる事態が起きる心配もありません。新電力(PPS)に変えたものの、停電が起きるなど電...

電力自由化を背景に、新電力(PPS)は生まれました。これまで電力販売は、地域電力会社、例えば東京電力や東北電力などが独占していたわけですが、電気事業法の改正により新電力(PPS)が参入できるようになりました。こうして、企業も個人も電力を安価に購入できるようになりましたが、ここで...

電力自由化において重要な役割を果たすのが、新電力(PPS)と呼ばれる新電力会社です。彼らが登場したことによって、私たちは安く電力を購入できるようになりました。でも、なぜ安くなったのでしょうか?電気料金が下がる理由は主にふたつあります。この記事では、その理由を簡単に説明します...

電力自由化という言葉をよく耳にするものの、その内容を詳細に把握している人は思った以上に少ない印象です。今年に入って、個人や商店などに向けた電力小売りが自由化されましたが、実は電力自由化は今回が初めてではありません。電力は、「特別高圧」「高圧」「低圧」と段階を追って自由化さ...

前回の記事では、電力自由化のメリット、デメリットを解説しました。電力自由化は、法人にとって固定経費である電力料金の引き下げに寄与するケースがあるものの、解約違約金が発生する場合もあり、慎重に検討する必要があります。電力には圧力区分があり、法人が契約対象となるのは「高圧」と...

世間では「電力自由化」が話題となっていますが、その内容を詳しく知っている人はあまり多くはありません。「電力自由化」により、電気料金が節約できるケースも多々見られますが、注意して契約しないと後悔する場合もあります。電力会社を切り替える前に「電力自由化」により、どんなメリット...

降矢健一プロのその他のコンテンツ

Share

降矢健一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-228-4355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

降矢健一

ビッグアドバンスサポート

担当降矢健一(ふるやけんいち)

地図・アクセス

降矢健一プロのその他のコンテンツ