まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
降矢健一

電気料金見直しのプロ

降矢健一(ふるやけんいち)

ビッグアドバンスサポート

コラム

今すぐできる電気料金削減の方法 低圧電力契約編

電気料金削減

2018年4月20日

無料の電気料金削減方法

昨日のブログで「電気料金プランを見直そう!」とお伝えしました。
これは「新電力に乗り換えよう!」とはちょっと違って現状のプランの内容を確認してみようという事です。

10年間で24万円も無駄な電気料金を支払っていたというお客様も現状のプランの内容を確認したらムダがあったのです。

今回の件を例として簡単に説明しましょう。

動力の機械が3台あったとします。
内訳は エアコン3KW、印刷機10KW、裁断機2KWとして
合計15KWの動力プラン(負荷設備契約)だったとします。

下記の料金表を見ると基本料金が1KWあたり約1,046円ですので、
15KWですと15×1,046=15,690円が基本料金となります。


印刷機を入れ替える事になり、新しい印刷機は8KWだとすると、入替前の印刷機との差が2KWとなります。
つまりマイナス2KWなので2KW×1,046=2,096円が毎月支払わなくてよい基本料金なのです。
この事を東京電力に申請をしなければ、15KWの契約のままなので損ですよ という事です。

これは0円で出来る事ですし、契約の仕組みを知っていれば出来る事です。
まずは、現状の機械の容量を確認して、契約電力と相違があるときは安くなる可能性があります。
ただ、動力には主開閉器契約(ブレーカーの容量)で契約するプランもありますので、東京電力に確認する前に出入りの電気屋さんに調べてもらって下さい。

まずは、誰でも出来る節電の方法をご紹介しました。

この記事を書いたプロ

降矢健一

降矢健一(ふるやけんいち)

降矢健一プロのその他のコンテンツ

Share

降矢健一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-228-4355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

降矢健一

ビッグアドバンスサポート

担当降矢健一(ふるやけんいち)

地図・アクセス

降矢健一プロのその他のコンテンツ