マイベストプロ山形
鈴木洋子

家庭や職場での人間関係を改善するコミュニケーション術のプロ

鈴木洋子(すずきようこ) / カウンセリング

おやコミ研究所

鈴木洋子プロのご紹介

人間関係を改善したい、職場のメンタルヘルスを改善したい、と思ったら(2/3)

講座で講師を務める鈴木洋子さん

不登校、思春期の子と向き合う中で得た“心のつながり ”

鈴木さんが「親業」と出会う大きな要因となったのは、長女の不登校でした。もともとぜんそくの持病があって、体が弱かったこともあり、学校を休みがちでしたが、中学3年になる頃にはほとんど学校に行かなくなったのです。
「今思えば、孤立していたのかもしれません。病院の先生から『気持ちをよく聞いてくださいね』と言われたのですが、『聞く』ということはどうすればいいのか全く分かりませんでした。その時に書店で見つけたのが『子どもに愛が伝わっていますか』という親業の本です。読んでみて、頭では理解したのですがうまく実践できなくて、それで講座に通ってみました」
「受講後は「早くしなさい」「こうすべき」など、口やかましく言うことがなくなり、子どもの人格を認め、何を思っているか聞くことができるようになりました。」
 自分でも気付かないうちに子どもを自分の思うように動かそうとしていたのかもしれない―。講座で身に付けたことを実践していくうちに、当時中学生だった末っ子がスキンシップを求めてくるようになり、少しずつ親子関係が改善するのを肌で感じるようになったそうです。
 鈴木さんはそんな自身の経験から、「同じように子育てで悩んでいる人がいるかもしれない。親業のすばらしさを伝えたい」と、親業訓練インストラクターの資格を取得。そして2014(平成26)年、長く務めた公務員の退職を機に「おやコミ研究所」として本格的に事業を開始しました。
その歩みはとどまることなく、先に取得した「産業カウンセラー」の資格を生かして「親業」×「産業カウンセリング」の新しいスタイルで、企業を対象にしたコミュニケーション改善メニューを活動に加えました。

Share

鈴木洋子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-623-6584

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木洋子

おやコミ研究所

担当鈴木洋子(すずきようこ)

地図・アクセス

鈴木洋子プロのコンテンツ