マイベストプロ山形
鈴木洋子

家庭や職場での人間関係を改善するコミュニケーション術のプロ

鈴木洋子(すずきようこ)

おやコミ研究所

鈴木洋子プロのご紹介

人間関係を改善したい、職場のメンタルヘルスを改善したい、と思ったら(1/3)

おやコミ研究所 代表 鈴木 洋子 さん

「親業」をベースにしたコミュニケーション術はオールマイティー

 山形市を中心に活動している「おやコミ研究所」では、「親業」を中心に、人の気持ちに寄り添うコミュニケーショントレーニングを提供しています。代表の鈴木洋子さんは、1998(平成10)年に親業訓練インストラクターの資格を取得。以来、20年に及び親業の普及に努めてきました。
 「親業」とは、米国の臨床心理学者トマス・ゴードンが開発した、体験して学ぶスタイルのコミュニケーション術。テキストで学ぶだけでなく、ロールプレーイングを取り入れて、 “会話”のトレーニングをするから、講座で学んだあとはすぐに実践できるというスグレモノです。
「親業の3本柱は『聞くこと』と『話すこと』、そして『対立を解くこと』です。基本は1週間に1回3時間、連続8回のコース。3時間の中で理論を学び、知識として頭に入れたあとに、ロールプレーイングで実践してみます。それを次回まで日々の生活の中で実践してみます。連続8回続けることで本当に身につけることができます」(鈴木さん)
 受講した人からは、「今まで本当にかわいそうなことをしていた(言っていた)と気付いた」、「良かれと思って親が決めていたんですね」と、〝目からうろこが落ちたような〟感想が続々と聞かれます。何気ない一言、さりげない仕草が与える印象を再認識し、相手の気持ち、自分の気持ちに向き合うことで、良好で円滑なコミュニケーションへとつなげていきます。
 鈴木さんが「親業」に出会い、人に伝える仕事を選んだ背景には、自身の経験がありました。

Share

鈴木洋子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-623-6584

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木洋子

おやコミ研究所

担当鈴木洋子(すずきようこ)

地図・アクセス

鈴木洋子プロのコンテンツ