まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
小関芳重

地方都市で新基軸「ネット不動産」を展開するプロ

小関芳重(こせきよしかず)

株式会社 不動産企画室 土地屋

お電話での
お問い合わせ
0237-47-2367

小関芳重プロのご紹介

目指すは「住まいのコンシェルジュ」 ネットを武器に丁寧対応(1/3)

印象的な赤い旗印の前で

果樹園に囲まれた不動産屋さん

 サクランボの生産量が日本一の「果樹王国」東根市。果樹園に囲まれた集落の一角に「不動産企画室 土地屋」はあります。幹線道路に面してはいますが、人通りは決して多くない。不動産屋さんに付き物の、物件情報を書いた貼り紙は一枚もない。社名が染め抜かれた旗印がなければ、ここが不動産屋さんだとは誰も気付かないでしょう。東根市内はおろか、県内でも珍しい、インターネット空間を営業基盤にする不動産屋さんなのです。

 「先輩方と同じことをしていたのでは、とてもかなわない。違うことを手掛けて差別化しなければ」。東京での勤務を経て帰郷、父と兄が営む建築設計事務所を手伝っていた小関芳重さんが不動産業を始めるに当たり、着目したのがインターネットでした。ネットを使えば、駅前や繁華街でなくても不動産業ができる。果樹園が多いこの地域で開業するには、ネットの導入は不可欠でした。そうしたことから、当時は珍しかった「ネット専門の不動産業」に一歩を踏み出しました。

 県宅建業協会東根支部に入会し、先輩方のサポートを受けながら開業しました。世界同時不況の影響などもあって、当初から順風満帆とはいきませんでした。着実な仕事ぶりが認められ、口コミを中心に評判が広がるとともに、ホームページのアクセスも増加。「1年半のメール交換の末、物件を決めていただいた」こともあるといいます。最近では、毎年のように仲介を依頼してくれる法人の顧客、転勤などで引っ越す時「またお願いします」と言ってくれる個人客など、「リピーター」も増えてきました。

小関芳重プロのその他のコンテンツ

Share

小関芳重プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0237-47-2367

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小関芳重

株式会社 不動産企画室 土地屋

担当小関芳重(こせきよしかず)

地図・アクセス

小関芳重のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
facebook
Facebook

小関芳重のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
facebook
Facebook

小関芳重プロのその他のコンテンツ