マイベストプロ山形
新関多津弥

「本当の健康」を伝えるプロ

新関多津弥(にいぜきたつや) / 薬剤師

株式会社 たちばなや薬局

お電話での
お問い合わせ
0120-53-2124

コラム

正月太りは、太ってない?!

2021年1月7日

テーマ:痩せるお話

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: ダイエット 食事アンチエイジング漢方薬 効果

本日は「七草の日」ですね。

春の七種を刻んで入れた七種粥には
呪術的な意味ばかりでなく、

年末年始で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補う
という効能があると言われています。





ところで、
『年末年始で「正月太り」した。』
と感じている方も多いと思います。

「正月太り」といいますが、

正確には「太った」わけでななく
年末年始の食べすぎやゆっくりしすぎで
“今はまだ”「体重が増えているだけの状態」です。

でも安心は禁物。

いつまでも正月気分が抜けずに
その増えた状態を放ったらかしにしておくと
本当に「太った」となります。

いまはまだ身体にある余分なエネルギーが
あなたの脂肪になった時に初めて
「太った」となるわけです。





ですから、今日の七草などで
胃腸を休め、リセットすることは
通常の習慣に戻すいいきっかけになります。

太るのは、ほとんどが
「太ってしまう生活習慣」が原因です。

【習慣=クセ】

ダイエットは「クセ治し」です。

良い習慣を身に着けることが
リバウンドの防止にもなります。

お正月を機に食べ過ぎている方は
きっと「なんとなく」食べているクセが
続いているかもしれません。

なんとなく食べている方や
太ってしまっている方はきっと

空腹を感じることなく
「食べられない事はない」
という状態で何かを食べてしまって
「常に満腹」な状態にしている方が多いです。





常に満腹にするクセを治すこと。

腹八分目、空腹が気持ちいいと感じられるようになること。

それがリバウンドしないコツです。

まずは「空腹」を感じてみませんか?

1人では無理!!

というあなた。

よい習慣をつける「クセ治し」のお手伝いを
させていただきますよ(^_-)-☆

この記事を書いたプロ

新関多津弥

「本当の健康」を伝えるプロ

新関多津弥(株式会社 たちばなや薬局)

Share

関連するコラム

新関多津弥プロのコンテンツ