まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
佐藤博子

マナーと話術で魅力を磨くコミュニケーション術のプロ

佐藤博子(さとうひろこ)

ムーンアンドスター パートナーズ

コラム

嬉しいメール

コミュニケーション

2013年6月15日 / 2013年6月17日更新

私が担当するマナー講座の中にはさまざまなレッスンを取り入れています。
テーブルマナーレッスンもその一つです。そして、そのテーブルに広がる空間をより愉しんで頂くためのワインセミナーを、別レッスンとして開催しています。
ですから、ワインセミナーには、マナー講座を受講されている方も、そうでない方も、男性も女性もいらっしゃいます。当然、ここで初めて出会われる方もいらっしゃるのですが、ワインの香りに包まれるせいか、ワインがコミュニケーションツールになっているためか、どの方もすぐにその空気に溶け込んで、ひとときを愉しんでくださっています。

仙台からマナー講座とワインセミナーを受講されているTさんから、嬉しいメールを頂きました。

『マナーの勉強にと軽い気持ちで選んだマナー講座で先生に出会えたことをとても光栄に思っていました♡
そうしたら、講座の仲間の方たちも尊敬できる仲間で、
そうしたら、今日も至福のひとときで♫

先生にお会いしてからのこの短期間でこんなに豊かな気持ちになれるなんて(^^)
たくさんの感謝の気持ちを込めて、今日もありがとうございました。』

このように言って頂けるのは、本当に有難いことです。
Tさんはいつもはご自分の車でいらっしゃるのですが、ワインセミナーの時にはバスを利用されています。このメールは、仙台にお帰りになる最終のバスの中から送ってくださったようでした。

夜遅くに届いたなんとも嬉しいメールに、
「私こそ、豊かな気持ちにさせて頂き、ありがとうございました!」という感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ワインセミナーは、
こうして喜んでくださる方や毎回楽しみにしてくださる方々があって、
会場とシニアソムリエ、シェフというプロの強力なサポートがあってこそ開催できています。
そして、
この幸せな環境に、私は毎回 背中を押してもらっています。


よかった!嬉しい!愉しかった!という気持ちを相手にきちんと伝えることは大事なことです。
心では思っていても、気恥ずかしさが先立って、出掛かった言葉を飲み込んでしまうこともありますが、
「伝わるように伝える」ことが、
相手をこんなにも幸せな気持ちにするのだと、改めて感じた一夜でもありました。

この記事を書いたプロ

佐藤博子

佐藤博子(さとうひろこ)

佐藤博子プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤博子プロのその他のコンテンツ