マイベストプロ山形
三浦淳志

花の魅力で人々を癒やすフラワーデザインのプロ

三浦淳志(みうらあつし) / フラワーデザイナー

花蔵(はなぞう、HANAZO)

コラム

コロナがもたらした花とのかかわりあい方

2021年9月25日

テーマ:雑記

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: プリザーブドフラワー アレンジ

発表会のお祝いにプリザアレンジのオーダー
コロナ禍のなかで巣ごもり需要が増え、外食産業や観光産業がダメージを受けているのはすでに承知のことですが、その周りに位置する様々な業種でもさまざまな影響を受けています。
花の業界も一般の方々の花との関わり方に変化が表れており、昔から培ってきた販売方法が揺らぎつつあります。また、人通りの接触を少なくすることに特化することで新しいスタイルの販売方法も生まれてきています。

都内であれば大型店やエキナカショップなど様々な形態がありますが、地方の生花店のイメージは商店街の中に位置し、冠婚葬祭に関連した花の仕事がほとんどでした。当店も例にもれず葬儀花や結婚式、お稽古花の卸やご近所さんの仏花や墓花を取り扱い、長い年月お客様と向き合って商売をしてきた自負があります。
もちろん、地方でもSNSなどのメディアの情報、それに実際に勉強のために関東圏や海外に出かけて新しいスタイルのショップを開店している同業者もいます。
同じ地域内で様々なスタイルや販売方法があることは良いことだと思います。生活スタイルにこだわり、テーマに合わせた花材を購入し飾って楽しむ世代が存在することも確かです。生花の世界ではそれがトレンドであり、より生活を豊かにするためにいろいろなテーマを仕掛けてきたように思います。

その中でコロナ禍です。花の需要の形は大きく変わりました。
地域でいろいろ違うのでしょうが、お葬式はより身内だけで行うようになり、直来なども省略。参列も焼香のみになりました。遠方の同業者の社長さんの告別式に2時間かけて向かい、立派に飾ってあった祭壇の花も焼香も一方通行で立ち止まることもないまま通り過ぎ、喪主に挨拶をして香典のお返しをいただいて会場を後にする。時間にして10分かかったかどうかです。この間に係る関係業者さんのダメージや想像すらできません。
会場に参列を遠慮することで供花は増えるのではと予想をしていたのですが、それすら減ってしまいました。省略することができるものは省略してしまう。過去のしきたりや風習どころではない状況は世の中の異常事態を表しているのだなと感じました。
今年に入って葬儀の供花は戻りつつありますが、まだまだ省略葬を行うところもあり、都内に比べれば規模の大きな地方の葬儀も縮小化していくのだなと思っております。

婚礼はさらに大きな影響を受けています。お祝いの為の会合がすべて感染する可能性になるため、披露宴の中止、延期が相次ぎました。人が集まるイベントは移動が伴うため、その移動中も会場で集まることもコロナ禍のなかではしてはいけないものとして考えられるので、挙式を上げる当人たちもとても悩まれたと思います。
そういった厳しい状況下でも花を通じて晴れ舞台のお手伝いをできることは大変ありがたく、嬉しそうにしているお二人や家族の表情を見ていると今後も形は変えながらも続いていくものだなと実感します。

教室が中止となり、ハーバリウムを制作してお届けしました。

実際、お客様と非対面でのやり取りは少しずつ増え、アレンジメント教室で言えばZOOMを利用したレッスンや作品のキットとレシピを送り、YouTubeに載せた動画を見て制作してもらうなど、様々な方法でやり取りを行っています。
今後、コロナウィルスの猛威がいつまで続くかわかりませんが、それとともに会うことやコミュニケーションをとることが少なくなるのかもしれません。その兆候として無人店舗や自販機産業の新提案など、いつでも自分のペースで欲しいものを購入できる環境が出来上がりつつあります。ネットショッピングはすでに日常化しています。

想いや心を届ける花の商品もその流れから離れることはないでしょうが、メッセージの届け方や形や方法が新しい形となって生まれてくるのでしょう。
20年も前の花のデザインと現在を比べてみても随分様変わりしています。生産者も市場も消費者も状況が変わる中、生花店の今の間隔も20年後にはきっと変わっているでしょう。その感覚を理解し取り込み続けながら提案していくことがこれから先の方向を決める大切な要素だと思うのです。

ギフトアレンジメント

この記事を書いたプロ

三浦淳志

花の魅力で人々を癒やすフラワーデザインのプロ

三浦淳志(花蔵(はなぞう、HANAZO))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

三浦淳志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0235-25-6689

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦淳志

花蔵(はなぞう、HANAZO)

担当三浦淳志(みうらあつし)

地図・アクセス

三浦淳志のソーシャルメディア

instagram
Instagram
twitter
Twitter
2021-10-24
facebook
Facebook

三浦淳志プロのコンテンツ