まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
小山恒二

ハイセンスな映像と広告媒体を駆使した宣伝プロデュースのプロ

小山恒二(こやまこうじ)

HanaCinema株式会社

コラム

写真家ヨシダナギさんのトークショーにいってきました

セミナー講演

2017年11月26日 / 2018年9月9日更新

小山、ヨシダナギさんにサインもらう

宣伝広告プロデューサーの小山です。
皆様、お休みっていかがお過ごしですか?
私は、休みの日はちゃんと休むか、自分自身の活動や生き方に何らかのプラスになりそうなものを見聞きするようにしています。

さて、皆様は勤労感謝の日をどう過ごされましたか?

ヨシダナギ 山形に立つ


先日の勤労感謝の日。
HanaCinemaの支店であるMOVIE STUDIOの2階にある Cafe Laboratory さんの企画で、テレビ番組「グレートジャーニー」(TBS)によく出演している写真家ヨシダナギさんがトークショーを行ないました。

これはいい機会だと思って、私も聞きにいってきましたのでレビューします。

ヨシダナギさんのトークショー

トークショーが始まる前、スクリーンにはヨシダナギさんの作品と、その撮影中の映像が流れ「ヨシダナギ 山形に立つ」とタイトルが。普通にかっこいい。

私自身、仕事以外でワクワクすることってあんまり多くないのですが、この映像を見たときに久々にワクワクしました。デジタル一丸レフカメラで取った様なシンプルな映像ですが、これから、自分が知らない世界が見られるんだっていうワクワク感がありました。高校生の頃に、はじめて自分のお金で映画館で映画を見る様な感覚でした。

もちろん、トークショーも面白かったです。私は仕事柄たくさんの講演会やビジネス演目をお聞きする事が多いですが、90分間興味をずっと持って聞く事が出来たのは久々でした。

そして、TVで見るヨシダナギさんよりも実際のヨシダナギさんの声の方が素敵だなって思いました。また、マネージャーさんとの掛け合いのトークがTVよりも笑えるということ。やっぱり生ってのは感じられることがいっぱいありますね。

TVでは語られていないような経験や人柄、聞けないような裏話があるってのもトークショーの醍醐味です。

最初は買う気はなかったですが、帰り際には、しっかり写真集を買ってサインを貰っている自分がいました。(笑)ヨシダナギさん、そしてマネージャーさんがとってもいい方でした。

グレートジャーニーが今後も楽しく見れる気がします!

ヨシダナギさんの直筆サイン

どーも。どーも。

この記事を書いたプロ

小山恒二

小山恒二(こやまこうじ)

小山恒二プロのその他のコンテンツ

Share

小山恒二プロのその他のコンテンツ