マイベストプロ山形

コラム

地方移住政策推進について

2021年6月3日

コラムカテゴリ:法律関連

 どこかでテレワークの関係で地方移住が進むと良いといったことを書きましたが、コロナ禍に対するテレワークの進行を追い風に、政府も地方移住への旗を大きく降り始めたようです。
 報道によれば、政府が、東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川4都県)の企業に勤めたまま地方に移り住む「転職なき移住」の促進に向け動きだしているとのことです。これまでも東京一極集中是正は何度も叫ばれていたのですが中々進まなかったのを、このコロナ禍でのテレワークの進展を活用して進めていこうとするもののようです。地方移住に関しては、これまでやはり職の問題が大きかったと考えられ、首都圏の企業に勤めたまま地方に移住してテレワークにより仕事を行うことでそのネックが解決できるというものです。
 勿論ただ地方移住してテレワークしろと言うだけでは済まず、様々な制度やインフラの整備、またある程度のサテライトオフィスの設置などが必要になってくると思います。
 しかし本当にこの方向に社会が動くとすれば、首都圏にあってテレワークを進めていこうという企業においては新たなチャレンジと共に新しい業務の進め方や人材を取り入れるチャンスであり、地方在住の企業にとっても新しい開発やサービスの提供を行っていくチャンスではないかと思います。
 嘗て首都圏で職業生活を送りその後田舎に帰ってきた筆者から言わせると、生活するための住環境は地方がまだまだ恵まれていますが、いかんせん自分の力を十全に活用する仕事が少ないというのが実情でしょう。職を保ったまま地方に移住するという政策を本気で進めるならその辺のミスマッチの解消に役立つことでしょう。そしてそれは中央の企業にも地方の企業にもビジネスチャンスとなってくれることと思います。大いに期待したいところです。
  
  古瀬行政書士事務所の会社設立御相談ページへ 

この記事を書いたプロ

古瀬一幸

依頼者の思いを生かす行政手続きと書類作成のプロ

古瀬一幸(古瀬行政書士事務所)

Share

古瀬一幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-641-5923

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古瀬一幸

古瀬行政書士事務所

担当古瀬一幸(ふるせかずゆき)

地図・アクセス

古瀬一幸プロのコンテンツ