マイベストプロ山形

コラム

特定行政書士について

2020年10月30日

コラムカテゴリ:美容・健康

 私事で恐縮ですが、先日特定行政書士法定研修の考査を受けてきました。一般的にはどうなのかわかりませんが、勉強不足の身にはなかなか手強く合格できたかは自信がありません、と、特定行政書士って何?と思われた方も多いかと思います。行政書士自体何をするのか今一つ一般にはあまり知られていないのに特定が付くとどうなるのかなんてご存じないと思います。そこで多少手前味噌ですが特定行政書士という制度について少々ご紹介したいと思います。
 そもそも特定行政書士とは何かと言いますと、平成26年の行政書士法改正により、行政書士のできる業務に行政庁に対する不服申し立ての手続きについて代理し及びその手続きについて官公署に提出する書類を作成することが付け加わり、この業務をすることができる行政書士を特定行政書士と称したことによります。つまりそれまではお客様を代理して官公庁に提出する書類を作成提出するところまでしかできず、その書類による許認可などの手続きがお客様の満足いくようにならず役所に文句をつけたいというときには弁護士さんに新たにお願いしなければならなかったのが、事情の分かる行政書士がそのまま手続きをすすめられるようになった訳です。もちろんできるのは審査請求などの行政的な不服の申し立てまでで、それで決着がつかず裁判に持ち込もうとしたときは弁護士さんの分野となりますが。
 この制度ができた背景には行政書士会のできる業務を拡張したいという希望による運動という側面も正直あるかと思うのですが、それでも官公庁とやり取りのある業者様にとってもメリットのある制度にはなっているかと思います。何と言っても弁護士さんに新たにお願いするよりは経済的ですし、それまでの申請等の事情がよくわかっている行政書士が引き続きやれるということで安心感もあるかと思います。そういうこれまでなかった業務を扱うため行政書士会で毎年1回一定の研修を受けて身についているか考査に合格して認められた行政書士が特定行政書士と名乗れるわけです。特定行政書士と名刺に謳っている行政書士を見たら、あ、頑張ったんだなと思っていただけるとありがたいです。

 古瀬行政書士事務所の会社設立御相談ページへ

 ご参考になりましたら幸いです。それではまた次回。

この記事を書いたプロ

古瀬一幸

依頼者の思いを生かす行政手続きと書類作成のプロ

古瀬一幸(古瀬行政書士事務所)

Share

古瀬一幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-641-5923

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古瀬一幸

古瀬行政書士事務所

担当古瀬一幸(ふるせかずゆき)

地図・アクセス

古瀬一幸プロのコンテンツ