マイベストプロ山形
古瀬一幸

依頼者の思いを生かす行政手続きと書類作成のプロ

古瀬一幸(ふるせかずゆき)

古瀬行政書士事務所

コラム

民法(相続法)改正について(その0)

2019年9月3日

テーマ:相続法改正について

 昨年民法が大きく改正され、本年D段階的に施行されているのは多くの方がご存知だと思います。その主な改正点は<

(1)遺産分割前の財産処分

(2)遺産の一部分割

(3)遺産分貯金債権行使

(4)遺産分割前の預貯金債権の仮分割の仮処分

(5)自筆証書遺言の方式緩

(6)自筆証書遺言の保管制度

(7)遺言執行者の権限の明確化等

(8)遺言執行者がある場合の相続人の行為の効力

(9)配偶者居住

(10)遺留分

(11)特別の寄与制度

といったところです。特に皆様の興味を引き、影響が大きいものというと上記(1),(3),(5),(6),(9)、(11)といったところでしょうか。次回からはこれらを中心に各項目について説明、コメントを加えていきたいと思います

この記事を書いたプロ

古瀬一幸

依頼者の思いを生かす行政手続きと書類作成のプロ

古瀬一幸(古瀬行政書士事務所)

Share

コラムのテーマ一覧

古瀬一幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-641-5923

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古瀬一幸

古瀬行政書士事務所

担当古瀬一幸(ふるせかずゆき)

地図・アクセス

古瀬一幸プロのコンテンツ