マイベストプロ山形
海野和昭

「理想のカラダづくり」に導くボディメイクのプロ

海野和昭(うんのかずあき) / パーソナルトレーニング

BODY MAKE studio LAÉSSE(ボディメイクスタジオ ラエッセ)

コラム

カロリー制限と糖質制限 痩せるのはどっち?

2021年8月23日

テーマ:糖質編

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: ダイエット 食事パーソナルトレーニングダイエット 運動

簡単に言えば『太る』と言うのは体内の脂肪が増えることです。故にこれまでは高カロリーな食べ物が太る原因であると考えられ、肥満気味の人には対して行う『カロリー制限』という指導がなされてきました。

しかしこれは間違いであり、人が太る原因にあるのはただ一つ『糖質』なのです。
古来の原人たちに肥満がいたとは聞いた事がありせん。縄文時代後期には唯一の炭水化物である米が朝鮮半島から伝わりましたが、肥満と言う言葉が多く使われるようになったのは私たちの食生活に洋食文化が入ってきたからだともいわれております。
米に合わせパスタやパンなどを摂る事により、炭水化物と言うのはとても身近なものになってきました。いわば現代病の一つなのです。

さあその原因が『糖質』にある理由を見てみましょう。
私たちはブドウ糖と酸素を反応させてエネルギーを作り出して生きていますので、糖質は必須です。ところが糖質を必要以上に摂ると、エネルギーとして使われなかったブドウ糖が余ってしまいます。
血中にブドウ糖が余ってしまうと膵臓から出てくるインスリンというホルモンの働きで、ブドウ糖はグリコーゲンに替えられ、筋肉や肝臓に蓄積されていきます。ところが貯蔵できないほど余ってしまうと、脂肪として体内に溜め込んでしまいます。つまり、糖質を摂りすぎてブドウ糖が余るから太るのです。

逆に、糖質を制限するとエネルギー源であるブドウ糖が不足し、貯蔵されていたグリコーゲンをブドウ糖に戻したり、脂肪をエネルギーとして使います。脂肪が燃やされるわけですから当然痩せるのです。これが『糖質制限』のカラクリです。



⇩⇩ラエッセホームページはこちらから⇩⇩
https://www.bms-laesse.com/
見学をお希望の方は上記HPお問合わせよりお待ちしております。

⇩⇩インスタグラムも絶賛配信中⇩⇩
https://www.instagram.com/body_make_studio_laesse/
ぜひ『いいね♡』お願いします。

この記事を書いたプロ

海野和昭

「理想のカラダづくり」に導くボディメイクのプロ

海野和昭(BODY MAKE studio LAÉSSE(ボディメイクスタジオ ラエッセ))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

海野和昭プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0238-49-9666

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海野和昭

BODY MAKE studio LAÉSSE(ボディメイクスタジオ ラエッセ)

担当海野和昭(うんのかずあき)

地図・アクセス

海野和昭のソーシャルメディア

instagram
Instagram

海野和昭プロのコンテンツ