マイベストプロ和歌山
村岡達也

IFA・生涯の資産運用アドバイザー

村岡達也(むらおかたつや)

株式会社えんファイナンシャル

コラム

つみたて投資はリスクが低い!日経平均最高値からの実績を確認

2019年9月6日 公開 / 2019年9月10日更新

テーマ:投資 資産運用

積立投資 実績 トップ画

広がりをみせる積立て投資

積立て投資が広がってきています。

積立て投資とは、積立て貯金のように毎月ちょっとずつリスク商品を買っていく投資方法です。

近年では金融機関以外の会社も積立て投資サービスを提供しており、ニーズの高まりを感じますね。

積立て投資はリスクが低いって本当?

「積立て投資はリスクが低い」と聞いたことがあるかもしれません。

積立て投資は投資タイミングが分散され、「価格が高いときも安いときも買う」ことになります。

結果的に買い付け価格が平均化され、いわゆる「高値つかみ」を避けることが期待できます。

ドルコスト平均法

積立て投資のメリットは価格の面だけではありません。毎月の投資金額を一定にすることで、数量の面でもメリットがあります。

投資金額を一定にすることで「高いときは少なく、安いときは多く買う」ことになります。

投資数量が自動的に調整されるため、投資対象の価格が上下を繰り返し、結局価格が元に戻ったとしても利益が出やすくなる効果が期待できます。

この効果を「ドルコスト平均法」と呼び、価格・数量の面でのメリットが期待できるのです。

積立て投資の実績

「積立て投資の理屈はわかった。実際はどうだったの?」という声が聞こえてきそうですね。

積立て投資の実力を確かめるため、あえて厳しい局面から投資をスタートさせた場合を考えてみましょう。

不運にも1989年のバブル崩壊前の日経平均最高値、また2008年リーマンショック前の高値から日本株に投資してしまった場合を検証してみます。

日経平均最高値から積立て投資していたら?

積立投資 実績(バブル前)
年足で見たとき、日経平均の過去最高値は1989年の3万8915.87円です。

2018年末では2万0014.77円ですから、約48.57%も下落していることになります。

もちろん当初に一括で投資した方は損失ですが、当初から積み立て投資をしていた方は約37%も利益が出ています。

積立て投資は日経平均の最高値からスタートしていたとしても利益が出ていたことがわかります。

リーマンショック前高値から積立て投資していたら?

積立投資 実績(リーマン)
リーマンショックではどうでしょうか?

2007年末の日経平均は1万5307.78円でしたが、翌年のリーマンショックで8859.56円となり、なんと1年で約42%も下落しました。

アベノミクスで日経平均が上昇したこともあり当初に一括投資した方でも約30%の利益が出ましたが、積立て投資ではさらに高い約50%もの利益となりました。

積立て投資は一括投資よりリスクが低い

2つの例ではどちらも一括投資より積立て投資の方が高いリターンとなりました。

日経平均の最高値というかなりの高値つかみをしてしまった方でも、その後の積立て投資により買い価格が平均化され利益につながりました。

積立投資は、資金を一括で投資するよりリスクが低くなることが期待できそうですね。

積立て投資は投資信託で

どんな金融商品に積立て投資してもよいですが、私は投資信託をおすすめします。

投資信託は小額から買い付けられるので金額の融通が利きますし、分散投資が働いていますから過度なリスクになりにくい商品です。

「iDeCo」や「つみたてNISA」でより効果を高めましょう

投資信託に積立て投資するなら、同時に優遇制度を利用しましょう。運用益が非課税になる「iDeCo」や「つみたてNISA」ならさらに運用効率が高まります。

これから資産形成を図るなら投資信託への積立て投資をご検討ください。

つみたてNISAとは

===========================================
株式会社えんファイナンシャル
村岡 達也

〒642-0032
和歌山県海南市名高507-4 タンポポビル2F
080-3220-5808(携帯)

IFAとは?

この記事を書いたプロ

村岡達也

IFA・生涯の資産運用アドバイザー

村岡達也(株式会社えんファイナンシャル)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

村岡達也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
073-482-5454

 

まずはお気軽にお電話くださいませ。
営業時間外は携帯かメールアドレスにご連絡ください。(下記記載)

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村岡達也

株式会社えんファイナンシャル

担当村岡達也(むらおかたつや)

地図・アクセス

村岡達也プロのコンテンツ