まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
廣瀬貴志

失敗しない工務店選び相談のプロ

廣瀬貴志(ひろせたかし)

住まいづくりの相談窓口「hi-s」(ハイズ)/ヤマイチ株式会社

廣瀬貴志プロのご紹介

ハウスメーカーや工務店選びなど住まいづくりのポイントを第三者の目線でアドバイス(3/3)

ハウスメーカーや工務店などビルダー選びについての助言に力を入れている

地域密着で住宅業界の発展目指す

 ヤマイチは1950年の創業。廣瀬さんは祖父から数えて3代目の社長です。住まいづくり相談は、取引先である地元のハウスメーカーや工務店を支援する活動とも位置付けています。「地元の優良な業者が正当に評価され、お客様から選ばれていくべき」というのが信念。「富山に優れた業者があるならば、そちらを選びたいという人は少なくありません。広告宣伝だけで全国大手と比較されて地元のビルダーさんが衰退すると、消費者も不利益を被ります」。ハイズでは信頼できる地元業者の情報を積極的に伝えています。

 建材業の各社は、取引先のビルダーに対して完成保証や瑕疵保証など家づくりに関する保証制度の導入を勧めてきました。住宅の欠陥や建築途中の倒産などのトラブルによって消費者の信用を失うことは、住宅業界全体にとっての損失といえるからです。廣瀬さんはさらに踏み込み、業界の健全な発展には消費者に正しい知識を広める必要性があると考えました。KNBラジオの番組「相本商店」で週1度のコーナーをもち、住まいに関する身近な情報を長年にわたり発信しました。02年にはNPO法人「とやまいいすまいネット」を設立し、セミナーなどを開いて啓発活動を続けています。

 07年にオープンしたハイズは廣瀬さん自身の活動拠点でもあります。誰もが気軽に立ち寄れる開放的な空間を目指し、カフェやインテリアショップが併設されています。「ハイズの相談窓口を定着させて、みなさんに有益な情報を伝えていきます。より良い住まいづくりを手助けし、地域のお役に立ちたいと思います」。地域に密着し、家づくりをサポートしてくれる心強い存在です。

(取材年月:2011年8月)

3

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ

Share

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ