マイベストプロ富山
宗玄圭司

かかりつけ医療のプロ

宗玄圭司(そうげんけいじ) / 開業医師

宗玄医院

お電話での
お問い合わせ
0766-23-0737

宗玄圭司プロのご紹介

患者さんと家族の幸せを願う、身近な内科医(1/3)

宗玄圭司 そうげんけいじ

重責を担った研修医生活のすべてが、今に

 「医師」と聞くと、敷居の高いイメージがあるかもしれません。しかし、高岡市にある「宗玄医院」の院長であり、内科・呼吸器内科医である宗玄圭司さんは、気さくでフレンドリー。スタッフからも患者さんからも慕われる、温かい人柄です。

 宗玄さんは、小学1年生の時に病気を患い、1ヶ月間入院することになりました。血小板が減少し、血が止まらなくなる病気でした。小児科医であった父親に命を救われ、その姿に憧れたことが医者になったきっかけです。

 「子どもの安心、安全を誠実に守る父の姿と、患者さんの話によく耳を傾ける内科医であった祖父の姿が非常に記憶に残っています」

 高岡南高校卒業後、福岡大学医学部へ進学。卒業後、福岡大学病院で2年間の研修医生活を過ごしました。常に医師としての姿勢や志を鍛えられる厳しい過酷な日々だったそうです。

 「研修医でありながら、患者さんの命に責任を持つ主治医を任せられました。命に向き合う場面は常にプレッシャーがかかります。大学病院では全身を管理することが困難な方が多く、その疾患も実にさまざまで、多くのことを経験させてもらいました。診療にも責任を持つことができました。この研修医生活が、今につながっています」

 研修医生活を終え、福岡大学病院呼吸器内科に勤めた後は、厚生連高岡病院へ。同院では内科・呼吸器内科の医長を務めました。父と祖父が診療をしていた「宗玄医院」の跡を継ぎ、今に至ります。

Share

宗玄圭司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-23-0737

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宗玄圭司

宗玄医院

担当宗玄圭司(そうげんけいじ)

地図・アクセス

宗玄圭司のソーシャルメディア

facebook
Facebook

宗玄圭司プロのコンテンツ