まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
水野直美

人生が楽しくなるダイエットのプロ

水野直美(みずのなおみ)

スリムコントロール ハート

お電話での
お問い合わせ
076-491-2006

コラム

毎日放送の『ちちんぷいぷい』にダイエットのプロとして、正月太りの解説が掲載されました。

2018年2月28日 / 2018年3月1日更新




こんにちは。14年目に入ります富山ダイエットアドバイザーの水野直美です。
番組では、正月太りの要因と解消法について掲載されました。

正月太りの要因

年末に向けていつもよりたくさんの仕事をこなしていらっしゃった方、仕事を終え、正月に入り気持ちがほっとしたとたんに食欲がでてしまう方が多いのではと、気持ちの緩みからくる食欲と、正月という特別な日に用意される、おもちを始め、高カロリーなメニューの数々、また夜遅くまでテレビをみたり夜更かしをしてしまったりと体内時計の混乱などの要因をあげさせていただきました。
普段頑張っている人ほど反動が強く出るとの解説に、堀ちえみさんは、「あー私、普段、頑張っていないから正月太りしていないんだー」とおっしゃってました。たぶん、堀ちえみさんは、上手にストレスをためないように、普段から工夫していらっしゃるのだと思います。
身体や、心のストレスは、本能が快楽を求めます。食べることは、一番手っ取り早く快楽を得ることが出来ます。
特に甘いものや、うま味の強いもの(太りやすい食べ物)が幸せな気持ちにさせてくれるのが、ダイエットを気にしていていらっしゃる方には辛いですよね。
わたしは、ダイエットに通っていらっしゃるお客様には、そんな特別なときは、本能が食べたがっているものは、ぜひ食べて下さいとお伝えしています。
普段、県外にいるお子様が帰ってきて、楽しい団らんは、ダイエットに素晴らしい成果をもたらします。楽しい気持ち、嬉しい気持ちは、細胞を元気にさせ、消化吸収も良くなり、代謝活動を活発にします。
お客様たちは、結果を見てビックリなさいます。
ダイエット中、心の栄養は、とても大切です。きっと心が、幸せな気持ちに満たされて睡眠の質が上がったということが、うかがえます。

正月太りの解消法

心の栄養も毎日となると、味付けの濃いものや、揚げ物などは、消化に時間がかかり、内臓の負担が重くなります。だんだんと心の栄養から、惰性へと変わっていくと正月太りの体型に変わってしまいます。また、味付けの濃いものや、甘いものは、血液をドロドロにしますので、体が、水分をためこみ、むくんだ分体重は増えてしまいます。
内臓を元気にして、代謝力を上げるために消化に時間のかかる揚げ物や、お肉、吸収が早くて太りやすい小麦粉系などは控えて、代謝力アップに欠かせないビタミンや、ミネラルの多い野菜中心の食事がオススメです。昔から、胃腸の回復を願って七草がゆは、理にかなってますね。
そして、外に出掛けることがいいですよね。食べて家の中でゴロゴロしていることが、血流を悪くします。初詣や、初売りいいですね。除雪は、正月太り解消のために率先して行っていただくと、家族の方も大喜びです。

肥満と腸内環境の関係

太る理由に、食事によって、腸の中が汚れてしまったことも大きな原因だと思います。
肥満マウスの腸内細菌とやせ型マウスの腸内細菌をそれぞれ別々の無菌マウスに移植したところ、肥満マウスの腸内細菌を移植された無菌マウスの方が体脂肪の増加が顕著であった結果がでた研究事例があります。人でも同様の報告があり、腸内細菌の形成の乱れが肥満の原因となった可能性があると言われています。
腸内の善玉菌を増やすことで、様々な疾患防止や治療につながる可能性も指摘されています。まず、腸内環境を整える食事に変えていくことも大切なことだと思います。

腸に良い食事はこちら
http://mbp-toyama.com/scheart/column/8121/
解決!アスクミー専門家コラム(JIJICO)にも、具体的な正月太り解消法が掲載されています。
https://news.goo.ne.jp/article/jijico/life/jijico-14367.html
水野直美サロン『スリムコントロールハート』HPはこちらhttp://scheart-dream.com
http://scheart-dream.net

この記事を書いたプロ

水野直美

水野直美(みずのなおみ)

水野直美プロのその他のコンテンツ

Share

水野直美プロのその他のコンテンツ