まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
吉田孝弘

取り替えない浴室リフォームのプロ

吉田孝弘(よしだたかひろ)

サルーテ企画

コラム

浴室収納棚の補修

浴室リフォーム

2016年10月19日

今回は、一風変わった施工をご紹介、「浴室収納棚の補修と塗装」です♪
ユニットバスで収納棚と鏡がセットになっているものがありますが、その補修のご依頼でした。





写真のように、シャンプーなどのボトルを止めるためのバーが根元で壊れています。
正直ただのプラスチックですので、壊れることはよくあります。

修理方法としては、この収納棚を壁から外し、割れている部分を修繕し、バーをとめているビスを打てるようにするというだけです。
あとは、汚れているため、全体的に塗装をしました。

浴室の収納棚ですので、シャンプーやボディーソープなどの残りカスは、劣化を早めます。
また、ヘアカラーなどは、棚を簡単に変色させます。
汚れを放置しておくとカビで変色もします。
こんな時は、塗装をしてしまうことで、新品のようになります。





お風呂は、大きさや使われている素材、使用される条件など、100軒あれば100通りの違いがあります。
お悩みも同じようにそれぞれですので、ぜひご連絡ください。

先日は、とある社員寮の大きな浴槽に関して、ご質問いただきました。
当社の仕事にならなくても、対処方法や簡単な修繕方法など、お答えできます。
浴室は、「放置して修繕がきかなくなり、本当に取替しか手がない」、ということも多々あります。
気になったら、一声ご連絡を!

この記事を書いたプロ

吉田孝弘

吉田孝弘(よしだたかひろ)

吉田孝弘プロのその他のコンテンツ

Share

吉田孝弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-456-7199

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田孝弘

サルーテ企画

担当吉田孝弘(よしだたかひろ)

地図・アクセス

吉田孝弘プロのその他のコンテンツ