マイベストプロ富山
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ富山
  3. 富山の住宅・建物
  4. 富山の不動産物件・売買
  5. 中山聡
  6. コラム一覧
  7. 消費者心理冷え込み|工業生産マイナス|小売転落|輸入価格下落|銀行決算ミス|生放送)日本一早い米国市場概況・朝5時スタート~今日の市況2022/1/15|本編は2:42から
中山聡

プロもうなずく不動産のプロ

中山聡(なかやまさとし) / 不動産鑑定士

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社

コラム

消費者心理冷え込み|工業生産マイナス|小売転落|輸入価格下落|銀行決算ミス|生放送)日本一早い米国市場概況・朝5時スタート~今日の市況2022/1/15|本編は2:42から

2022年1月15日 公開 / 2022年1月18日更新

テーマ:ご相談

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: DIYIFANISA


0:00 生放送の準備中
2:42 本編

新企画を始めることになりました。火曜日から土曜日の朝5時から今朝の市況についてお届けしています(米国市場の開催日)。

過去の米国株市況解説の一覧
https://www.youtube.com/playlist?list=PLYeggD4iKOM_ivc0_ZRpq2qx2wo_5JxJ7

■式次第
・今朝の米国市況
・今朝の米国マーケットニュース

-------------------------

8日本一早い米国市場開設朝5時スタート
ということでやっていこうと思います
でまずこの時計を片付けてこの紙も
片付けようと
思いますが
今日はなかなかよくわからない11ですね
という感じですえっとまたホワイトボード
を出しましょうかね
きっと2分でわかる今日の米国市場です
それで
今回しましょうか
今日は1月15日です14jan の米国
市場についてお届けをします最初に言わ
ないと忘れるので最初に言いますが次回は
19日の水曜日になりますえっと月曜日の
市場がお休みますあるマーサーなんとか
キングの
お休みになりますあー cori 890
xp さんおはようございますということ
でキッズ園舎を経営社会から守るとうさん
今日もよろしくお願いしまーすということ
でや寒いですねこちらの方では今曇りで
レイドになっています雪が31センチ
積もっているということになっております
皆様のところはいかがでしょうか今日の
ニュースは子これですね12月の小売りの
指数があいくつか発表になってまして a
ミスしていると
ということで一応まぁあ数字を言うと
68.8で予想は70.4だったという
ことになっていてこれでいろいろと売られ
ている
こういう状況でいいと思います
それでよかったものは健在それがオン
ラインは悪かったとこれが一番悪かった
ですねで嗅ぐと医療も悪かったということ
でこの辺の銘柄があるいは郡全体が売られ
ているということになっています
なぜか亀がありますねこの鍵はどうしたら
消せるのだろうかと思いますけれどもこれ
を取ってしまえばいいのか
[音楽]
こうするとちょっと
バーンあーちょっと待って
どうでもいい事にいいでしょ
はいそれでマカオで
8ライセンスですねカジノライセンスが
短縮されなかったという話があるようでし
て元々あの5年の免許制度だったそうなん
ですがこれがあの3年になるとか短くさ
れるという話があったらしいんですけども
それがなくなったということでカジノ株が
かなり買われていいます
それからカウフマン氏というの後でみます
けれどもひどいタカ派な発言がありました
と初回インテルが2兆円をかけて日本円で
言えば2兆円をかけて新しい工場を
アメリカに作るという話がありますそれ
から銀行の決算が色々出ていまして a
上がっているのはウェルズファーゴだっけ
でいいと思うんですけれども
シティは決算を下落をしていますほかも
下落をしてまして指定が一番
ガイダンスとしては弱かったと思いますね
シティーは東南アジアの4点をいくつか
閉鎖するという話があります
それからディズニーにダウングレードが
ありましたスターバックスが労働問題を
抱えていますというまあこのくらいの
ニュースになっています
それでは
見ていきましょうかね麻生ですね月曜日は
キング牧師の日ですねはい
キング牧師っていうのはまあサールさ
なんとかキングですねはい
ですそれでは順番に見ていこうと思います
けれども
2ちゃんねるの話は別にいいとして
えっとダウンについては3万5800
4.79-3008.63ということで
1%の下落ではないんですけども
0.85%下落をしていますチャートも
弱いですねという感じですけども
このくらい高下がって上がって下がって
まぁ戻している
影響が一応休み前なので皆さん心境な
トレードされているものと思います
4000 s arm p 500は
460047.43マイナスで11.59
0.25%の下落ということでこんな
チャートの形になっていますあんまり
チャートの形ではないように思うんです
けれども1日の動きは見ておきましょう
評価ね1日の動きは正木ほど似たような
下がって上がって下がって持ち直している
とそういう状況です
ナスダックは1万48002.58-
4.330.03%の下落ということに
なっていますこっちの方がチャートの形は
悪いですね
でへ下がって上がって下がって持ち直し
つつあるというところは同じです
それかヒートマップはこんな感じになって
います
石油は強いですねということがわかるのと
銀行の関係で足 t よりも jp
モルガンの方が下がっているんですね
えっとウェルズファーゴだけは上がって
いるということです
これ何でかって言う話なんですけども
うーんとまぁ金利の上昇という話なんです
がウェルスファーゴが上がっているのは
経費の削減もかなり良い見込まれるという
話がありましてですか金利の上昇で収益は
上がりますということに加えて
経費の削減が見込まれるということで
上がっているいうことをだそうです
あそんなところですかね
1週間見てみましょうかね1週間だと全然
色合いが変わってくるという感じになり
ますが石油だけは緑のまんまいうことです
これが入っきぃてぃ
またイトゥに戻しました
ドル円は円高になっています
今回は円が買われているという状況で
かなりは大きな値動きがあるようですねと
いう感じです
[音楽]
奴隷に関しては一瞬
113円第110歳50銭付近まで s
下がったんですけれども今114円16点
になっています
それからビットコインは

まぁちょっと上がっているという感じで
よろしいかと思いますまた冷やしにします
けれども
ビットコインは何となくこう声この辺が
そこなのかなっていう感じも受けなくも
ない
いうことです
原因は上がっています
いやーこれは
ここを抜けそうな予感がしますけれども
いかがでしょうかという感じです米国債
10年は数字は出たいんですけども今言っ
てんななぁログを超えるところまで上がっ
ています
なんとなく上がりそうな雰囲気はします
けどいかがでしょうかということです
影響縁ずビッグス指数は20をちょっと
超えて2210.22になっていますあ
ジリジリ上がってきているという感じです
それでマーケットニュース日本語の
bloomberg の記事位なんです
けどもニューヨーク連銀総裁は利上げ決定
に近づけつつあるということでそれは
みんな知っているという話です
ミシガン大学の消費者マインド大指数が
悪化している過去10年で2番目の低水準
にあると影響はこの辺のニュースがが
大きかったかな思います
それからアメリカの小売の売上高予想以上
の大きな減少ということでこれを
ホワイトボードが説明ホワイトボードで
説明したところになります予想以上の
大きな減少ということで今のアメリカの
景気は雇用が雇用じゃないや小売りが
引っ張っているという風に理解をしている
んですけれども
まあその氷があれっていう感じになって
いるということで非常にどうしたらいいの
かなという感じです予想とは違っていたと
いうことでこれが受け止められています
理由としてはインフレート感染の拡大と
いうことが書いてあります
それでですね
こういうニュースがありましてパウ0
パウエル議長のインフレ対策を批判すると
1970年代を知るカウフマン氏なんか
聞いたことがあるような名前だなという
ふうに思ったのでまあ取り上げてみたん
ですけれども
何を言ってるかっていう話になるとこの
カウフマン氏という人は
えっと1970年代の頃を知っている人で
この人ですねどこだっけソロモン
ブラザーズの著名なチーフへ com
エコノミストであったこういう人大だそう
です
それでいま何を子を言ってるかという話に
なると0.5%の利上げを少なくともし
なさいということを言ってまして
これが長期のチャートインフレのチャート
になるわけなんですけれども
昔はこの1970年代いいここまで上がっ
たんですけどもここで上がったって有効と
は今もうこんな風になるかも知れませんよ
と今のようにちびちび0.25%4回って
いう風にやっていくとどうなるか分かり
ませんよとこういう感じになってもうと
あの止まらないインフレが起きるかもしれ
ませんよでここで買えたのは何かっていう
話なんですけども昔はでですねー
その当時もインフレには困ってまして
8
どこに書いてあったかな
あったここに saturday
night special っていうの
があるんですけどこれ直訳すれば拳銃の
安物の拳銃っていう意味なんですけども
この saturday night
special っていうのを f わぁ
当時の frb の義挙ヴォルカ
フォルカーからボルカーかなヴォルカー
frb 議長が1979年10月のある
週末土曜日に saturday
night special という
抜本的かつ想定外の引き締め策を打ち出し
た際にんがこういう人は賛意を示したと
いうことでこれね風向きが変わったという
a いう話があります
それは何なのかという話になるとここに
良い検索したものがありましてこれは何の
サイトかというと広瀬2しようという
ところの a 用語集から引っ張ってきた
んですけども
1979年の10月の6日ん当時もいい
触れだったあああ時に fomc が緊急
の fomc が開催の後に frb 議長
によって発表された frb の金融政策
の変更
金利のターゲットからマネーサプライの
ターゲットに変更と今の言葉で言えば
qt というところですかねまあそういっ
たところにいい

いやいい真の彼方が qtp いうわけで
もないと思いますけども金利よりもマネー
サプライの方に良いターゲットを変更した
とこれがですね相当な驚きをもって
受け止められたとでこれでインフレが
収まり治ったという話がありますはいその
後の景気に関してはちょっとまだ調べてい
ません
いうことです
マーケットニュースです枝うジョンズは
金利が上がるにつれてへダウンも s &
p 500もなんかイマイチの動きですね
とこのように書いてあります
それでちょっと待ってくださいね
これも出てますね
それからそんな所かなどうかなっていう
感じではありますけれども
それからあじゃあ次の話に行きますとへと
ラスキンさんっていう人が
frb の副議長として指名することを
考えているというニュースがありますこの
人何の日とかっていうと気候変動評論家と
いうことをだそうでして
気候変動に関して詳しい人だということが
書いてあります
はいそれから私はよく知らないメーカー
ですがスタンプハブというところがうんと
ダイレクトリスティングで
公開をするという上場するという話が書い
てありますただどういう会社なのかという
のはよくわかりませんけれどもチケットの
会社なんですかね日本でいえば昔今もある
と思いますけどもぴあとかそんな話なのか
なと勝手に想像しておりますけれどもそれ
から議会は1月の6日にメタとグーグルと
twitter と edit o
呼びつけるという話が書いてあります
まあなんでしょうかねこれは
[音楽]
どまあそういう事は書いてあるという程度
でよろしいかなと思いますそんなに大きな
ニュースはなさそうな感じですねという
ことです
次にマーケットの細かい銘柄の話になるん
ですけれども
8 ap アドい t とディッシュと
いう会社が5 g の入札をエアウェイブ
数オークションで書いてありますので岩川
ちゃった入札をしたあんですけれども
ベライゾンは入札に応じなかったという話
が書いてありますはい今そういう話だった
んですけれどもあれ
動いて消えてなくなってしまいましたね
もう完全に順番があここまでか
ここまででしたということをですね
次行きましょうかね
それから b の話はあぴの話はもう無い
ですかねあたたたトゥアピンお話は
アトピー性皮膚炎の薬が車
fda で承認が取れたという話になって
泡ているいう話が書いてあります
それからインテルがデートどころだけを
反映予習に好調新しい工場をつくる計画で
あるということでこれが1兆円へ春に十分
えへブーイ中ビリオンで ecu 由布い
ます
[音楽]
それから後大きな話というのは先ほどんえ
ホワイトボードで言ったのは with o
2が上がっているということがハイ書いて
ありますマカオで
あ免許の更新があったという話が書いて
あって結構この手の銘柄が上がってます
ウィンリゾートが7.8%上がっていて
ラスベかつサウンズが12%上がっている
それからメルコリゾート&
エンターテインメントという私は聞いた
ことがない銘柄なんですけどもそこは
14%アバているという話があります
だいたいそんなところでいいのかなと思い
ます何か新しいニュースが入ってきてい
るって言うことなんですけれども
そうですね
ネットフリックスが3%上がったと言い
ながら飯間下がってますね
いうことが書いてありますが
まあそんなところですかね
でアメリカの経済の話です
干支まず最初がですねー
ニューヨーク連邦銀行のジョンウいる
じゃうリーウィリアムズさんということも
後の人だと思うんですがこの人は今今年の
インフレ率は2.5%に低下するという
ふうに楽観的なことをおっしゃっていると
いうことになります
最近ハト派の発言が多いですねということ
ですけれどもそれから
それからこのニュースは
えっと労働市場の環境が良くなれば経済は
成長し続けるだろうと逆に言い方変えると
今労働者が不足しているので経済の成長は
ちょっとよくわかりませんという話がはが
書いてありますはい一番大事なニュースと
いうか消費者一珍い消費者の鑑賞者関係の
指数ですけれども消費者の態度は1月は
冷え込んでいるという風に書いてあります
でこれ付数字は行ったほうがいいんじゃ
ないかと思うんですけども1月のミシガン
大学の消費者心理室へ消費者態度指数とも
いうと思いますがが68.8でやると予想
は7470.4で先月は70.0強度で
あったということですこれは10年間で2
番目に低いレベルであると
いうことが書いてあります
でインフレの期待は4.9%で予想は
4.8%である
いうことが書いてあります何でかって言う
話になると新型の問題と失業があるという
話が書いてありますがさて今失業率は
3.9%という数字もあるんですけども
まぁ色々このへんがあ
さざ波が立っているところではないかなと
思います
それから在校在庫は11月の在庫は予想
どおり1.3%であったということが書い
てあります
それから工業生産は意外とをよくなくて
12月の工業生産はマイナス0.1%と
いう風に書いてあります前月はプラスの
0.7%だったんですがそれか予想は
0.3%なんですがいずれも下回って
マイナス0.1%である
いうことが書いてあってあまり良い数字は
ないですねと
それからコーリー
これですね
李典成立というのは12月は落っこちだっ
ていう風に書いてあります
ho 申し上げますと12月の小売の売上
高は前月よりもマイナス1.9%になり
ましたでコンセンサスは前月と同じ
プラスマイナスゼロだったんですけどねと
いうことです
はい
なるほどそれからなんかいっぱい出てます
ね12月の輸出入価格が大幅に米さ予想外
に下落をしているというニュースがあり
ますこれですねこれもですねえっ8
コンセンサス予想はプラスの0.3%前月
に比べてプラスの0.3%何ですけれども
前月に比べてマイナス0.2%になりまし
た前月に比べてなんで100したピークを
打っているという話があるかもしれない
これはまあ金利を上げようとしている
ところで景気があまり良くないという数字
が続くとですねどうなるかなーって言うか
いいですよね
それからゴールドマンサックスが
越冬
これか
グロース銘柄あの
成長は遅くなるかもしれないと言うそんな
こと知ってるよっていう感じのお話があり
ますはい
所が金利について連邦4 f rb の
レイリーしという人は3月の利上げは
かなり合理的であるということでまぁこれ
もほとんど織り込まれている話だと思い
ますはい石油の価格が上がるかもしれませ
んよということで経理バスさんっていう人
がいい
バックルやシーツベルトだから注意し
なさいという風に書いてありますはい大体
こんなところでいいかなと思います後藤
さんは何かしゃべってるかっていう話に
なると
8
昨日の話かなっていうことでよろしいと
思いますがこれだけあの
を金利のを上昇について前向きな姿勢が
ありながら今日の数字は h 全部弱いと
いう話になりますので
はちょっとなかなか難しいところですね
すごい嶺ちゃんは何か言っているかと言う
と特に何もないのかな
下がったと言って喜んでいるということで
よろしいかと思います
us さん
s さんこういう人ってよくわからない
ニュースなので
飛ばしますけれども半導体は全般的に強い
という風に書いてありますそおなんだって
いうことですね
jp モルガンが下がりましたシティも
下がりました
blk というのはブラックロックだ
ブラックロックは決算は8悪くなかったん
ですけども下落はして言います
こんなところかな
こんなところかな
こんなところかな
こんなところでいいかなと思います
今週から今週からで今日からアーニング3
スパーも一応を載せておきたいと思います
今ショートがたまっているという数字が
グラフが書いてあります
ちょっとなかなかここまでショートが
貯まるということは下落の可能性があるの
かなどうなのかなという感じです逆に
ショートカバーという話もあるかもしれ
ませんいうことですね
これは
何だろういくつがチャートを並べてますね
私も初めて見たので何度も言えないところ
はあるんですけれども
[音楽]
まあいろいろチャートを並べて
いらっしゃる方なんですねということで
あまりよく見てませんけども
あの
今週の決算は
っていうあのオーグ会が欲しいなと思って
あるんですがこれ先週のですかね今週と
いうか新しいのはまだ更新されていない
いうことだと思いますとか日系の平均の
先物は今日はあ土曜日なんですがん
28,400円前後違うね28100
28,200円を切る水準で a になっ
ていますということです
決算は来週の
18日2位銀行の決算がありますという
ことになっています
まあでもだいたい今日でわかった通り
あんまりよくないんじゃないのっていう
感じですかね
でも地リストなんですけどもうん ypf

石油ですけれども引き続き好調である
いうことが書いてあるのとこの辺号坑を見
ていくとですねまぁだいたい12月23日
に1回ポイントを打っているんですけども
上がっている名画と下がっている銘柄って
いうのが大体わかってきたかなっていう
ば最初から知ってるよという感じだと思い
ますけれども
まずここの数字を見て上がってるなと思う
ような銘柄っていうのはボーイングですね
それから20%上がっているのがフォード
ですね
それから4%が mastercard
それから上がっているのが20%上がって
いるのがウェルズファーゴと
いうことでこういった銘柄が今よろしい
いう感じになっています逆に良い下がって
いるのは broadcom が触って
いるんですねこうなるほどねそれから
イーライ霧が下がっているとそれから
microsoft が下がってまっす
それからこれが nvidia が10%
この3週間くらいですかねあが下がって
いるそんな感じになっております
[音楽]
えっとセールスポーツも下がっている
エスティーローダーも1割下がりました
いうことで曲がっている名画と下がって
いる銘柄はこういう感じでありますのでま
なにかの参考にしていただければと思い
ます
チャートちょこちょこ見ていこうという
ことになりますけれども
デルタ航空は昨日上がったんですけど今日
はなんかおやすみっていう感じです
氷が意外と弱いという話があるのでそれて
a これが台湾セミコンダクターは
ま決算が良かったので良いですね
いう感じです
が jp モルガンは1カ月のチャートで
見ると a 決算後大田が下がりの状況に
なっています
私も意外でしたね
ウェルスファーゴは決算があってから後ん
だということになります
それからシティは
決算があってあんまり変わらないという
状況にはなっています8ニュースとしては
ですね
[音楽]
東南アジアのお店を閉店しましたっていう
ことはあんまり出てないんですねゆ
ブラックロックは決算はあの悪くはなかっ
たっていう状況なんですけれども
ちょっと下がっているということになり
ます
最後にファーストリパブリックバンクと
いうこれもよう決算があったメーカーです
けども計算が合ってから下がりました
だいたいそんな感じになっています
いうことで
じゃあ最後にまとめて後コメントが来て
いればコメントを読んでおしまいにしよう
と思います1月の中4日の欧米国市場です
今日は1月15日です氷が悪いということ
で今日を出てきた数字は軒並み予想よりも
悪い
いうことになりますので景況感はひょっと
したらピークをつけているかもしれないと
いうことが装おうされますはい
で a マカオでカジノマカオで規制が
変わりましてカジノ株が買われています
英語ん0.5%の利上げ a をまずし
なければいけないというふうに1970
年代の a ことを知っている人が
おっしゃっていましたかインテルが新工場
銀行の銘柄は明暗は分かれました
ディズニーが実はダウングレードがあり
ますだーバックスが労働問題を抱えてい
ます aいう状況になっています
それで後は
コメントですかね
んでしょ
読んでないのは天茶山はいおはようござい
ますということでそれからまあ m
nyaa
ma さん
ニャーや婆さんおはようございますという
ことでフィリップモロ a さんおはよう
ございますということでカームグラフ
ターンありがとうございましたということ
でさすがの吸収も激寒ですと九州が寒いと
いうのとこっちが寒いというのと北海道が
寒いというのはだいぶ違うと思うんですよ
ねという感じ
になっていますはいそれでカームグラフ
さんありがとうございますがそれは言い
ましたねえに困る山宮ということでそんな
感じだと思います
それではですね
今週の日本一早い米国市場開設朝5時
スタートということでお送りしたんです
けども今週はおしまいです次回は19日の
朝5時ということで水曜日に行えますので
ぜひ皆さんチャンネル登録してですねお
待ちいただければと思います
それが tn さんはマザーズ弱いですね
と個人の投資家は減っていくているんです
かねじゃなくて個人の投資家ではなくて
多分外国勢に
売り売られているんじゃないかなと空売り
されてるんじゃないかなというふうに私は
思うのですけれども彼はでしょうかねはい
私のマザーズはあまりよくわかってないん
ですけれども
まあそんなに強い感じではないですねいう
ことです ori sun 一週間お疲れ
様でしたということではいでは次回は
水曜日になりますのでそれでは失礼します

▼著作▼
不動産のことが本当に2時間でわかる発売15版の定番本
 『不動産のしくみがわかる本(同文館出版DO BOOKS)』
 『空き家管理ビジネスのしくみ(同)』
 『闘う!空き家術(プラチナ出版)』

この記事を書いたプロ

中山聡

プロもうなずく不動産のプロ

中山聡(わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

中山聡プロへの
お問い合わせ

中山聡

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社

担当中山聡(なかやまさとし)

地図・アクセス

中山聡プロのコンテンツ