マイベストプロ富山
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ富山
  3. 富山の住宅・建物
  4. 富山の不動産物件・売買
  5. 中山聡
  6. コラム一覧
  7. 【無料で超便利】米株&日本株ポートフォリオ視覚化して一覧管理の方法【20分ディレイで自動更新】複数証券会社をまとめてPF管理:初級編【googlefinance&importxml関数で自由自在】
中山聡

プロもうなずく不動産のプロ

中山聡(なかやまさとし) / 不動産鑑定士

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社

コラム

【無料で超便利】米株&日本株ポートフォリオ視覚化して一覧管理の方法【20分ディレイで自動更新】複数証券会社をまとめてPF管理:初級編【googlefinance&importxml関数で自由自在】

2021年1月11日

テーマ:ご相談

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: DIYIFANISA

証券会社が複数になったり、日本株以外に米国株に投資をすると、自分のポートフォリオ(保有銘柄)の損益を一覧で管理したいと思うようになるはずです。



ときにはグラフでビジュアルに表示したいとも思うでしょう。最近ではいくつかの証券会社を登録してまとめて管理できるアプリも出てきましたが、それでも対応している証券会社は一部です。逆に対応していない会社が独自のサービスを提供したりしています。でもかゆいところに手が届かなかったりするんですよね。そんなときに有効な、自動で株価を取得してポートフォリオの状況を一覧できる方法について、実際にgoogleスプレッドシートを操作して説明しています。

〇コメント質問の回答はサブチャンネルで公開中。
https://www.youtube.com/channel/UCr_6WiO-1sQcLXFE6ECbVNw/videos

0:00 複数の証券会社&日米ポートフォリオを一覧管理!
1:18 googleスプレッドシートを使ってみる
1:37 この動画で目指す目標
3:57 米国株の株価情報取得方法
6:21 日本株の株価情報取得方法
11:36 取得した数字を整える方法
13:20 筆者の作ったポートフォリオの例
15:17 今日のおさらいと注意点

------------------------------------------------------------------------
今日は

ポートフォリオ資産管理について

お話をします

これ前々からやりたかったんですよね

どんな話かといいますと

例えば

複数の証券会社

なんとか証券と

なんとか証券と

なんとか証券に口座があります

これを一覧で管理できたらなあと・・・

最近は

アメリカの株式はどうだろうかということで

アメリカの株式と日本の株式が

一覧で資産が管理できたらいいな

という風に

皆さんは思いませんか?

もしそのように

一覧で資産管理ができたら

こんな風にグラフ

なんか作っちゃったり

したくなりますよね

っていうこういう話ですよね

それとか

あとは外出先で

ちょこちょこ見れたら

最高だと思いませんか?

まあ分かったところで

暴落が分かったところで

何ができるわけでもないんですけれども

今なんとなく見たくなったりしませんか

ということになります

そこでgoogleの

スプレッドシートいうことになりますが

もちろん無料で

主に

chromeブラウザで使える

けども

androidの

端末でも使えると

私は思います

それで

ブラウザを開いてみましょう

ということなんですけれども

上からちょっと失礼しますけれども

これがgoogleのスプレッドシートですよね

クリックをすればですね

えーこんな風になって

で、つかってみよう

一つ新しいシートを作ってみたら

よろしいんじゃないかな思いますよね

これがgoogleの

スプレッドシートいうものになります

ちょっと大きめに表示をさせていますけれども

それで

えー

この

googleのスプレッドシートで何を

どうするかという話になるんですけれども

まずは米国株と日本株でやり方が違う

米国株の方が

やり方は非常に簡単だと思います

ところが

日本株に関しては

これちょっとマニアックな話になってしまうかな

ていう風に思いますので

まあ

なるべく簡単

に分かりやすく説明ができたらいいな

という風に思いますし

必要最低限のところに

お話を止めようか

という風に思います

でまずは米国株なんですけど

もうこれはグーグルファイナンス

関数というのがあって

まああのー

エクセルで関数を

足して

合計をしてみたことがある人くらい

ならば

誰でも簡単に使える

という風に思います

それ以上に関しては

エクセルを勉強しましょうって

そういう話になると思いますけども

はい

おそらくですね

こういうyoutubeをご覧になる方は

大多数は

こういうものを使えるもんだろうと

いうふうに思います

次に

日本株なんですが

これが違う関数を使うんですよね

より

ちょっと高度なことができる

importxml関数というのがありまして

特定のサイトの

特定の表の

ここの部分を読む

ということができるという関数があります

これがわかれば

これを使いこなすことができれば

私も使いこなしてるとは思いませんけども

あの全てのサイトの全ての数字を

そのまんま取ってくることができる

非常に強力な関数になってます

そのぶん

少し表現がややこしいかな?

この

importxml関数なんですけど

もまあいろんな大人の事情もありますので

いろんなサイトを参考にしていただければ

と思います

ここではできる範囲の中で

少しやってみようと思います

それで目標なんですけども

具体的にgoogle

スプレッドシートで何ができればいいかというと

株価

なるべく15分とか20分ディレイの

株価が得られればいいかなと

割とリアルタイムな株価ですね

それから

前日比

前の日に比べて高いのか

安いのかと

いくら高くなったか

いくら安くなったか

これが円かドルで抜き出せれば

後は

皆さんのスプレッドシート

好きなようにカスタマイズできるんじゃないかな

という風に思います

その後は

実践あるのみいうことですので

早速ですね実践をしてみようと思います

これちょっとこっちに失礼をいたしまして

それでは米国株から始めたいと思います

けども米国株に関しては

そんなに難しいことはないと思います

例えばticker_symbolっていうのが

ありますよね

ticker_symbolってのを例えば

こういうの私が最近買っている

銘柄を

なんか出てますけども

そんなのはどうでもいいので

最近買っているような銘柄をですね

まあここの辺に

ひとつ入れておきましたけども

この銘柄について

株価を知りたいと

いうことでいきますと

このticker_symbol入れて

今は227ドル78セントなんですよね

でそれを表示したければ

ここに=って入れて

ファイナンスという

入れてなんかいろいろ出てきますけども

このセルを入れてあげれば

227ドル78セント

ということになります

これで一つ目クリアということですね

でもう一つは

ここに

前日比この数字を入れたい

という風に思いますが

その他にも

マーケットキャップ

時価総額であるとか

いくつか取り出すことができる

数字はあるんですけれども

とりあえずポートフォリオ管理するという

最低限の目的であれば

価格と前日比

この二つがわかればなんとかなる

ていうことですね

これでgoogleファイナンスの

changeっていう風に入れると

入れると

出て来たという事になります

例えばなんですけども

最近流行りと言われている

tsla

テスラ

テスラモーターズに関して言うと

これをコピーして貼り付ければ

今テスラは

880ドル02セントで

前日比63.98

高くなったという風にわかる

もっと他に知りたければ

例えばアップルだったらこれをコピー

して貼り付ければ

あれ?

アップルは

aaplなんだ

aaplとなれば

appleの一株

金曜日の終値の一株が

今表示されています

けども

132ドル5セント

それから

前日比+1.13ドルと分かる

と言うことになります

基本的に

米国株式はこれだけでクリアした

ということで

後は皆さんで

足したり

引いたり

かけたり

割ったり

色々だしてもらえればと思います

次になんですけれども

日本株の場合なんですよね

日本株は多少難しいことになっておりまして

私このサイトを

参考にしておきますので

このサイト

Y2の株式投資ブログ

ほかにも

数はそんなに多くないですけれども

適宜検索をすれば

googleスプレッドシート

株価

例えば日本株とかいう風に表示してあげれば

いろいろてくると思います

このサイトは

大変親切なサイトで

例えば株探から数字を引っ張ってくる

という話になると

こういうものを作れば良い

ということになってます

まずここに何を数字を入れようか

という話になるんですけども

これはですね

例えばこれ

日本ロジスティクスファンド投資法人

8967という

証券コードの価格

今313000円

これ金曜日の終値になると思いますが

前日比で

+2000円になってる

こういうことになって

いますので

この数字を取っていきたい

というふうに思います

ではまずは

番号が8967ですよね

これで価格については

先ほどコピーしたものをこのまんまペタッと貼り付ける

非常に長いのでよくわからないんですけれども

後でご説明しますね

そうすると

株探のサイトを見に行って

313000円

"円"という文字(☓数字)まで出てくるところが

少し

難点ではあるんですけれども

これで少なくとも

株価を取得することはできる

あとは皆さんの

エクセルであるとか

googleスプレッドシートの

関数の知識でもって

この円を消すことって

そんなに難しくはないと思います

はい

次に

前日比をどうやって取り出すか

こういうところが

応用編になるわけでして

これはブログとか

何も見てもあまり書いてないんですけども

まずこの+2000円という

前日比の値段を何とか取得したい

という場合には

どうするかという話になるんですが

これはなかなかちょっと拡大をしますけども

この+2000を取り出したいいう場合には

まず+2000の書いてある部分を

表示をさせた上で

えーとその他のツールですね

その他のツールから

デベロッパーツールというのを開いて頂いて

外と右側に色々こうなんか出てきます

それで

ここの

なんかマウスのボタンみたいな

矢印の付いたところ

これを押していただいた上で

必要な情報が書いてあるところ

なんかこう

色々パタパタ動きますけども

必要な情報は

この+2000なんですよね

これをクリックすると

この部分が右側に出てきます

はい

これがソースコードと言われてるもので

皆さんが見ているブラウザというのは

こういうソースコードをブラウザが理解をして

こういう風に表組みをして

表示をしているいうことになります

この+2000の部分のソースコードを

表示させた上で

これを反対側のボタンでクリックして

英語が出てくるんですけども

Copyの中に

Copy Full XPathという

そういうものがありますので

それをコピーする

こういう手間が必要になります

このサイトはちょっとこれ

失礼をいたしまして

でここに何を入力するかと

いう話なんですけれども

ちょっとでもこれ

何を書いてあるか

ちょっと貼り付けておきましょうかね

はい

これはこのサイトの

株探のサイトのこの

表組みの中の

ここを表すパスと言えばいいですかね

まああの方向と言えばいいのか

道順という感じですかね

そういうものは

はこういう風に書かれている

ということになります

これはソースコードを知っていれば

分かるかもしれませんけども

今このブラウザの機能でここに表示させて

CopyでXPathというのを選んであげれば

分かるということでもあります

これを表示させておいた上で

さっきのこれに戻るんですけども

ちょっと大きすぎて見にくいですね

このくらいにしときましょうか

ここに書いてある関数

こういう関数が書いてあります

こういう関数の

この右側のダブルクォーテーション

マークの所をさっきのコピーしたこれ

に書き換えるということで

なんとかなるいうことなんですね

それでは一回

これをコピーしましょうかね

これをコピーして

同じものをここに貼り付けておくと

同じ数字が出ると

それでこの中で

このhtmlなんとかっていうところを

もう1回表示させますけどもこれ

に置き換えるということになります

これをコピーして

これを貼り付けると言うことになります

これ残念なことに

ここに+2000という風に

+という数字があるんですよね

それは何でかっていう話になると

ここに+2000って書いてるから

313000円も

円がついてるのは

ここが円が付いてるから

ということになります

これを何とかしたいという話になると

ここから先は

googleスプレッドシートの関数の話になります

でもgoogleスプレッドシートの関数

というのは

ほぼエクセルの関数と

似たようなものになりますので

ここではせっかくなんで

この円と+を外す

くらいのことはしたいという風に思います

その場合には

少し拡大をしたほうがよろしい

と思いますが

はいでその場合には

この数字から

円を取り外すという話になると

こういう関数を使えばいいんじゃないかな

という風に思います

-1でいいのかな

はい

一応言っとくと

lenというのはlength(文字数)になるんですよね

leftというのは

左側の文字を取るということで

B6という文字列の中で

右の一文字だけ外して左側を取りなさい

こういうような意味合いになる

ということでいいと思います

ただこれだと文字列になるかもしれないので

数字だということを示すために

0を足しといたら

うまく

313000

という数字を抜き出すことができた

いうことになります

同じように

前日比に関しても

左側のプラスを取ろうという風に思いますので

今度は

right関数でも使えばいいのかな

という風に思います

lenのC6の-1で

これに0を足しておけば

数字だいうことで

2000という数字を得ることができた

ということになります

これでですね

なんとかやっていけるんじゃないかな

と思います

後は

皆さん綺麗な

googleスプレッドシートで

作って頂ければと思いますけれども

米国株の

ポートフォリオの表といえばいいのかな

お見せしたいと思いますけども

このようにですね

ticker_symbolってのがあって

ここのプライスのところは

グーグルファイナンス関数を引っ張ってきています

チェンジというところも

グーグルファイナンス関数で

引っ張っています

あとこれは割り算するだけ

何株持ってますかっていうのは

これはまあ普通に入力すればいいと思います

いくらで買えましたかってのも

これも普通に入力すればいいと思います

でそうすると

あとは全部計算でいくらぶん持ってますか

いくら上がってますか

そういう話が分かるいうことになります

これを選んで

ついでなので

ちょっとやりますけれども

右端に少し入れていますが

これを選んで挿入からグラフってやるとあった

この右側をこれを

円グラフに変えることによって

私のポートフォリオがですね

今何が一番多いのか

ということが分かるいうことになります

一番私の中で多いのは

zoomが一番多いんですかね

やっぱりね

ちょっと下がってますけども

なぜか多いということになります

それから多いのは

teradocが次に多いのかな

teradocが多いのと

crmて何でしたっけ

salesforceですね

その次がetsyという会社の前に

ボーイングがありますね

最近はのインド洋で

ボーリングの飛行機が消息不明になった

というのがあって

ちょっと心配してるんですけども

そういうのがあったり

そういう

ポートフォリオがありますよ

ということが一目で分かる言うことになります

これは外出先で

もちろんgoogleがやっているサービス

無料のサービスになりますので

android版でもですね

同じように見ることができますし

このこのデータに関しては

インターネット上の保存

スペースに保存されていますので

パソコンで変更した部分については

スマートフォン

でも同時に変更されている

そういうものになっ

ているいうことになります

いかがだったでしょうかね

これで役に立ったかな

という風に思いますけども

今日のおさらいとしては

とりあえずこのちょっと拡大をしまして

このticker_symbolからグーグル

ファイナンス関数で

米国株の終値

それから

前日比

こういった数字を引っ張ってくる

というやり方について勉強をしました

それから日本株について

この株探のこのサイトについて

この日本ロジスティクスファンドの終値と

ここの前日比について

importxml関数というのを使って

表示をしました

気をつけないといけないのは

これサイトによってはですね

株探はこういう使い方は

禁止されていないんですけども

yahooファイナンスの場合には

こういうimportxml関数で

数字を直接取ってくるという

やり方が禁じられているところもありますので

これはサイトのですね

利用規約をよく読んで使っていただければ

という風に思います

ただ株探も

今後どうなるか分かりませんいうことになります

だいたい復習もできたということで

以上ですね今日のお話は

終わりにしたいと思います

いかがだったでしょうか

この動画が役に立った

面白かったという方は

このグッドのボダンを

続きが見たい方は

チャンネル登録

左の方に出てくると思いますが

最新動画の情報が届きます

コメント返し質問の回答は

サブチャンネル





今後も住まいと

投資に関する有益な最新情報をお届けします

ご視聴いただきまして

ありがとうございました

▼著作▼
不動産のことが本当に2時間でわかる発売15版の定番本
 『不動産のしくみがわかる本(同文館出版DO BOOKS)』
 『空き家管理ビジネスのしくみ(同)』
 『闘う!空き家術(プラチナ出版)』

この記事を書いたプロ

中山聡

プロもうなずく不動産のプロ

中山聡(わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

中山聡プロへの
お問い合わせ

中山聡

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社

担当中山聡(なかやまさとし)

地図・アクセス

中山聡プロのコンテンツ