まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
中川広美

妊娠できる心と身体にする妊活リフレのプロ

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

中川広美プロのコラム一覧:季節による身体の不調

いつもありがとうございます。温活&妊活リフレセラピスト中川広美です。朝夕が涼しくなりました。朝日を浴びながらのランニングももうすぐ500日。ひんやりする朝も気持ちの良い汗を流してからのスタート。子供達も二学期に入り、行事ごとで忙しいようです。長女の体育大会が終わり、今週は...

いつもありがとうございます。温活&妊活リフレセラピスト中川広美です。9月に入り、台風や秋雨と気圧の関係で体調不良を起こす方が増えています。また、季節の変わり目は手足の冷えが一段と気になりますね。昼間は暑いくらいだけど、朝晩は涼しいし肌寒い…朝方に体が冷えて目がさめる方も多い...

いつもありがとうございます。温活&妊活リフレセラピスト中川広美です。九月に入り、台風の影響もまた一段と増し、気圧で不調を訴える方が増えています。そんな中、多いのが【寒暖差アレルギー】医学的に寒暖差アレルギーは「血管運動性鼻炎」と言われます。花粉症などとは違い、アレ...

いつもありがとうございます。温活&妊活リフレセラピスト中川広美です。今年の夏は異常。普段足指温度が20度台の方も35度。また、冬は18度の方も35度。なぜそのようなことが起こるのか?冬、たくさん靴下をはいたり、あたためているのに、なかなか温まらない足先の冷え。ジンジンとマヒ...

いつもありがとうございます。リフレクソロジスト中川広美です。今年の夏は今までになく猛暑の日々が続きました。「熱中症」のニュースが毎日流れるほど、人の体にも影響が多かったですね。また、当サロンでは足の火照りで足がむくみ重たさとだるさを訴える方が多かったです。その方の多く...

今年は酷暑が続き、多くの方が暑さにより体調不良を起こしています。寝苦しい夜にエアコンを上手に利用し、質の高い睡眠をとるようにしていきたいですね。また、夏は冷たいものを食べたり飲んだりするので、胃腸がくたびれています。それに加えて、体は冷房に慣れてしまって慢性的に冷...

今年(2018年)の一年で昼間が最も長く夜が最も短い日は、6月21日(木)です。 この日に食べると良いもの 冬瓜夏が旬の野菜である冬瓜は、食物繊維やビタミンCが豊富な上、糖分の吸収や熱を抑える効果や利尿作用もある健康食品で高温多湿の夏至の時期の夏バテ対策にも最適の食べ物で...

日本各地で梅雨入りしています。北陸地方も週明けあたり梅雨入りですね。この時期に起こる体の不調を無視していませんか?雨の日が続くと体がダルイ・むくむ・重い・頭痛や昔の古傷が痛む、下痢やお腹の調子が悪い、風邪をひくなど。どんよりジメジメとした湿気の多い季節は健康な方でも...

【初夏から出来る冷え性対策】首は最も体温を奪う場所のひとつ首回りがスースーしたままだと、体温が冷えて免疫力がってしまいます…「冷えは万病のもと」血の巡りが悪くなると体が冷えてしまいます何も掛けないで眠ったり、扇風機の風を直接受けたり・・・・暖かくなってきたら気...

普通に考えると…冷え性になるのは寒いからだと思いがち。北海道には「リラ冷え」と呼ばれる日があります。6月の初め頃。暖かい陽気の日が続いてもある日突然気温が下がって10度ぐらいの気温の日になったり。リラはライラックのことで、6月になると札幌市ではどこでも見ることのできる花で...

新年度がスタートし、少し落ち着いた頃。何か始めてみたい気持ちはあるけれど、何をして良いかが明確ではない・・・悩んで心がモヤモヤ。頭がモヤモヤ。安心してください。そんな時期なんです!だから、とことん味わってモヤモヤしてください♡ 落ち込んだときの対処法 人は、...

「五月病」に限らず、年中理由をつけて身体の不調を訴える方が年々増えています。梅雨に入れば、モヤモヤすると季節のせいに。夏に入れば、夏バテや睡眠不足。秋に入れば、夏の疲れが出て秋バテ。冬に入る前は、季節の変わり目で不調。年末年始で、暴飲暴食。春に入れば、花粉症や春...

冷えを改善するには、『規則正しい生活』が基本。まだまだ間違っている方が多いのですが…Refugeのリフレクソロジーのみで、冷え改善させようと思っている方が見られます…他力本願ってこのこと。ではなくて、施術後の状態をどのくらい持続させることが出来るかはお客様次第。私は...

今年は酷暑が続き、多くの方が暑さにより体調不良を起こしています。寝苦しい夜にエアコンを上手に利用し、質の高い睡眠をとるようにしていきたいですね。また、夏は冷たいものを食べたり飲んだりするので、胃腸がくたびれています。それに加えて、体は冷房に慣れてしまって慢性的に冷...

「五月病」に限らず、年中理由をつけて身体の不調を訴える方が年々増えています。梅雨に入れば、モヤモヤすると季節のせいに。夏に入れば、夏バテや睡眠不足。秋に入れば、夏の疲れが出て秋バテ。冬に入る前は、季節の変わり目で不調。年末年始で、暴飲暴食。春に入れば、花粉症や春...

中川広美プロのその他のコンテンツ

Share

中川広美のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook
google-plus
Google+