まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
中川広美

妊娠できる心と身体にする妊活リフレのプロ

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

コラム

5月生まれのベビーを望む方必見!

妊活

2018年6月19日

実は妊娠しやすい月として「8月」が挙げられます。
なぜか?
夏は暑い時期ではありますが、
エアコンをうまく利用すれば心身が穏やかに整えられることが可能です。
「夏」=「解放感」と結びつくのは一昔前の話。

8〜9月初旬に妊娠できれば、5月生まれとなります。
良い気候での出産と産後の体を休めるにはとても良い時期なんです。

5月生まれの子は「賢い子」とも言われています。

ぜひ、プレママさんは5月生まれのベビー誕生を望んでみてください。

今からしておかなければならないことは・・・

薄着になる季節。
お腹の温めは絶対です!
冷えにいちばん弱い臓器をご存知ですか?
答えは「子宮」です。
子宮は身体の温度に敏感です。

体を冷やして骨盤内への血流が悪くなると子宮の健康状態もダウン。
子宮が冷える要因は日常的にたくさんあります。

例えば、冷たい飲み物や薄着などで直接冷やしてしまうほか、
ストレスで交感神経が優位になると抹消の血管が収縮し、子宮などの臓器への血流が滞ります。

最近は、長年体を冷やし続けることで体温自体が低い人が増えています。
低体温で臓器の働きが弱まれば、着床しずらくなります。
低体温のお母さんからは、出産にも影響を及ぼしますので、自宅、職場でも体を冷やさないように注意しましょう。

□女性の体は冷えやすく子宮まわりに影響が出やすい
子宮は冷えに弱い女性は男性に比べて、体の構造自体が冷えやすい傾向にあります。
筋肉量が少なく、熱をつくり出す力が弱いこと、さらに女性に多い脂肪は、一度冷えるとなかなか温まりにくいという性質があるため。
体の熱は温かい血液が全身を巡ることで保たれていますが、女性は生理のたびに、体中を流れる血液の量が一時的に減少します。そのため、酵素や栄養を含んだ温かい血液が行き渡らなくなって、どうしても冷えやすくなるのです。

この冷えのダメージが、いちばん表れやすいのが子宮です。
子宮は、妊娠、出産に備えて多量の血液を必要としています。そのぶん、血の巡りが滞ると、たちまちに冷え冷えの状態に…
しかも、服装や食事といった何気ない生活習慣の中にも、体を冷やす原因がいっぱいあります。


□冷えのあらわれ方

冷えの第1段階「生理痛」


冷えの第一段階生理痛子宮が冷えると、まず初めにあらわれるのが生理痛。
冷えで骨盤内の血行が悪化してうっ血が起こり、生理のときの経血も流れにくくなります。
そのため、経血を押し出そうと子宮が強く収縮し、痛みを感じるようになります。
夏より冬のほうが生理痛がつらい、温めると生理痛がらくになるという場合は、冷えで生理痛が起きていると考えていいでしょう。
特に卵子は毎日生産される男性の精子と違い、生まれたときに一定量を持っていて、月々の排卵でどんどん違ってくるものです。
卵巣や子宮にダメージが残らないように食生活の改善をしましょう!

冷えの第2段階「生理不順」


冷えの第2段階生理不順冷えで血液が行き渡らなくなると、卵巣の働きが低下します。
すると、ホルモンを分泌して生理のリズムを整えるという本来の機能が果たせなくなり、生理の周期が乱れてしまいます。
冷えによる生理不順は、周期が長くなり、遅れ気味になるのが特徴です。

冷えの第3段階「不妊」


冷えの第3段階不妊冷えが進むと、卵子が成熟しづらくなったり、卵管を移動する力が弱くなったり、スムーズに排卵できなくなったりします。
また妊娠が成立するためには、受精卵が着床しやすいように、子宮の内側は栄養タップリで弾力に富んでいる状態にしておくことが必要です。
ところが、血行が悪くなるとこの準備が充分できなくなるので、受精しても着床しづらく不妊の原因になります。
おなかの温かい人が妊娠しやすいといわれるのも、このためです。

冷えの第4段階「ホルモンバランスの崩れ」


冷えの第4段階ホルモンバランスの崩れ男性は睾丸温めると精子がつくれなくなりますが、反対に女性は冷やすと卵巣機能が弱くなるのが特徴です。
卵巣は女性ホルモンを分泌して、全身の健康に影響しています。ホルモンバランスがくずれると、生理周期が乱れる、無月経、肌荒れ、ニキビ、髪がパサつくなど、さまざまな症状があらわれるようになします。

Refugeオススメ冷え対策

【腰湯】
熱いお湯(45℃前後)にへそまで浸かる部分浴です。
やり方
・首や上半身が冷えないよう、首にタオル&Tシャツを着る
・45~47℃のお湯におへそまでつかって5~15分、上半身全体に汗をかけば終了
※無理のない温度から始めてください。

【足首を温める】
レッグウォーマーを土踏まずからふくらはぎ真ん中当たりまでふんわりと。
ご自宅では布草履を履き、足指を使うことに意識。

Refuge独自技術温活リフレ

血流を良くする、筋肉を緩める、体温を上げる事に特化した技術。
リラクゼーションとは程遠く、施術後は『暑いっ』の一言を頂くことが多いのも特徴です。
短時間で内臓を刺激し、内臓の活性化で老廃物を押し出します。
カラダの中のお掃除も同時に期待できます。

【体温が1℃上がる温活リフレ体験会】3,240円
7/16(祝)
9:00 予約済
9:45
10:30
11:15
計測→足浴→温活リフレ→計測→ティータイム


お申し込みは、09023784466
ショートメールにてお願いします
お待ちしてます。



リフレクソロジスト いろは【中川広美】
1977年生まれ 四姉妹の母
内向的な幼少時代。身体を動かすことが好き。
学生時代はハンドボールに明け暮れる。
将来は、美容師と決めていたが、スイミングインストラクター、スポーツインストラクターと「好き」が仕事となる。
1997年大手エステ業界(株)RBMに入社。
健康美に携わり、運動学・食事・心理学・反射学を身につける。
2001年リフレクソロジー専門店Refuge開業。
2011年体温を1℃上がるリフレクソロジーとし、『温活』に特化する。
2013年自身の経験から【35歳からの妊活】講座を始める。
2015年第四子出産をはじめ、妊活受講者30名が出産へと導く。
妊活奥様、2人目ベビ待ち、マタニティ、産後ママ、育児相談などなど
先輩ママとして、悩み多きママさん方にご利用頂いています。


〜Refuge〜
富山県富山市富岡町86
ノーヴァ102号室
お問い合わせは
09023784466
お急ぎの場合はお電話&ショートメールにてお願い致します。

ホームページ
http://www.r-refuge.com

facebookページ
https://www.facebook.com/Refuge2001

アメブロ
https://ameblo.jp/hiropyonworld

妊娠できる心と身体をつくる

〜Refuge〜
http://www.r-refuge.com
富山県富山市富岡町86
ノーヴァ102号室
お問い合わせは
09023784466
お急ぎの場合はお電話&ショートメールにてお願い致します。

この記事を書いたプロ

中川広美

中川広美(なかがわひろみ)

中川広美プロのその他のコンテンツ

Share

中川広美のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook
google-plus
Google+