まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
中川広美

妊娠できる心と身体にする妊活リフレのプロ

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

コラム

B型はバランスが秘訣

ダイエット

2014年5月27日 / 2014年6月4日更新

【B型はいろいろな食材と運動をバランスよく!】



B型は過酷な環境下でさまざまな種類の食物を糧にして命をつないできた、遊牧民を祖先にもつといわれています。

そのためB型は、野菜や果物、魚、肉、穀物、乳製品と、いろいろな食べ物を消化する能力を持っています。バラエティー豊かな食材を楽しんでとりましょう♪

中でも重要なのが「たんぱく質」。B型はたんぱく質が不足すると、甘い物や炭水化物がほしくてたまらなくなったり、イライラしたり、疲れやすくなったりします。

【とったほうが良い食材】

すべての食事に十分な量のたんぱく質を取り入れよう!
脂肪分が少ない赤身の肉類を消化することで代謝がアップ!
特に牧草飼育の羊肉や牛肉がおすすめ!

【こんな食材には注意!】

鶏肉、ごま、とうもろこし、そば、小麦は、B型を太りやすくします

【B型におすすめスーパーフード】

【1】濃い緑の葉野菜の他、カリフラワーなど
ほうれんそうなどの濃い緑色の葉野菜やブロッコリーはB型にも必須のやせ食材。また、カリフラワーやキャベツ、さつまいもなどもgood!

【2】さば、いわしなど脂ののった魚
たんぱく質を積極的にとりたいB型には、代謝を上げてやせやすくするオメガ3脂肪酸が豊富な、さば、いわしなど脂ののった魚も◎。

【3】ヨーグルトなど発酵タイプの乳製品
乳製品に耐性があるB型。特に、ヨーグルトなどの発酵タイプの乳製品は、おなかがゴロゴロしにくく、腸内環境も整えてくれます。

【4】牛肉、ラムなどの赤身の肉
B型は、肉を消化することで代謝がアップ。ただ、脂肪分が多い肉類は体に負担になるので、脂身の少ない牛肉やラムの赤身などを選んで。

【5】しいたけ、まいたけなどのきのこ類
しいたけやまいたけなどのきのこ類は食物繊維が豊富。特に、しいたけは、免疫力を強化する作用も高く、美肌もつくるのでおすすめ☆

【B型におすすめエクササイズ】
活発な活動とゆったりエクサをバランスよく!
B型はストレスホルモン値がやや高いので、体を引き締める活発な運動と、リラックスするエクサ両方が必要です。
テニス・ゴルフやヨガ・深呼吸などを取り入れてみましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

体温を1℃上げるリフレクソロジー専門店
〜Refuge〜
http://www.r-refuge.com
「足からのメッセージ」
http://ameblo.jp/hiropyonworld/

妊娠できる心と身体をつくる

〜Refuge〜
http://www.r-refuge.com
富山県富山市富岡町86
ノーヴァ102号室
お問い合わせは
09023784466
お急ぎの場合はお電話&ショートメールにてお願い致します。

この記事を書いたプロ

中川広美

中川広美(なかがわひろみ)

中川広美プロのその他のコンテンツ

Share