まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
毎原恵

和室を快適にする畳のプロ

毎原恵(まいはらめぐみ)

株式会社マイハラ

毎原恵プロのご紹介

畳のある心地よい暮らしをお届け(1/3)

毎原恵 まいはらめぐみ

地域に密着した老舗畳店の3代目

 射水市中新湊には、1934(昭和9)年の創業から80年以上続く畳店があります。その3代目として代表取締役を務めているのが、毎原恵さん。恵さんの祖父(毎原保雄さん)が創業し、恵さんの父(良雄さん)が2代目として跡を継ぎ、株式会社「マイハラ」として法人化しました。  

 「創業当初は、町に1軒ほど畳屋さんがある時代でした。祖父は、地域に密着して黙々と手で作り続けるこの仕事に誇りを持っていたと思います。その後、父の代では、住宅がどんどん建つようになったため、畳製作の機械化、技術の均一化を進め、工場では1日に100ほどの畳を作ることが可能になりました。私が幼い頃は店舗と自宅が一緒だったので、両親が働く姿を間近で見てきました。当時は今のように機械がなく、手作業だったということもあり、いつも忙しそうでした。私も小学生の時から畳を作るお手伝いをしていたんですよ」。

 幼い頃から畳と慣れ親しんできた恵さんですが、次女ということもあり、家業を継ぐという発想はなかったそうです。

 「高校卒業後はOLをし、その後、住宅会社でインテリアコーディネーターをしていました。入社から2~3年経った頃、母の体調が悪くなったことと、子どもがまだ小さかったことから、家に入ることに決めたんです。まさか自分が跡を継ぐとは思っていませんでしたが、代表取締役になってもう10年が経ちましたね」。

 今、恵さんは、お父様と2名のスタッフとともに、日々畳を作り続けています。4人が力を合わせて営む「マイハラ」は、畳の製造ラインが2ラインあるため素早く畳を仕上げられること、旅館や飲食店、お寺の張り替えなどにも柔軟に対応できること、そして個人客の多種多様な要望にも応えられるよう畳の種類を豊富に揃えていることが大きな特徴です。

毎原恵プロのその他のコンテンツ

Share

毎原恵プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-83-7040

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毎原恵

株式会社マイハラ

担当毎原恵(まいはらめぐみ)

地図・アクセス

毎原恵のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-10
facebook
facebook

毎原恵プロのその他のコンテンツ