まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
田川考作

近視・老視矯正・白内障手術のプロ

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

お電話での
お問い合わせ
0766-67-8910

コラム

近視フェイキック手術(ICL挿入術)の学術論文 インストラクター (富山、高岡、金沢市)

2018年1月23日

これまで、多くの富山県・岐阜県在住の患者様に、LASIK(レーシック)診察・手術をさせていただいております。その感謝の気持ちを込めまして、期間限定にて以下の設定で施術いたしております。石川県・福井県在住の方も以下適用致します

H30年3月末までに検査された場合は15.9万円を適用します。
本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。

厚労省認定の先進医療施設
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】は

三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分。









小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山、田川は2016年に近視矯正ICL(フェイキック)手術のインストラクターとして認定して頂き、当院のICL手術件数が更に少し増えました。


そこで今までの手術結果を分析しまして、
2017年10月の眼科学会で近視矯正ICL手術の結果を発表したのですが、



その前後である9月 10月 11月の休日に図書館通いをしていました。(診療やマラソンの無い時に)



図書館通いは25年ぶりぐらい(遠い目)



近視矯正ICL手術の学会発表内容を学術論文にするためです。

ICLに関する資料、ノートパソコンを持ち込み図書館に籠っていました。結構集中して論文を書くことができました(^^)



図書館通いしていた学生時代に戻った感覚、初心に帰った感覚でしたね♪
(9月頃は快適でしたが、11月になると館内が寒かった。暖房を節約しているのか?)


この正月休み(休館のため自宅で)も論文の修正作業をしまして、ここ数ヵ月休日は何かと費やしてました。
そろそろ今回の修正で完了し論文採用となることを期待しています(^^)(念)







眼科専門医かつ医学博士の

近視レーシック執刀医は北陸で私含めて2人のみ!


日本眼科学会の近視手術講習も受けて近視レーシックを眼科的・学術的に正しく行っております。








数多くの学会発表(白内障、近視矯正、老視矯正、LASIKに関する)の経験。
白内障手術は約6千眼の執刀経験。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。




厚労省認定の先進医療施設
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】
ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。

メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。
お電話なら 0766-67-8910(ろく、なな、はち、きゅう、じゅう。留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)
24時間 お気軽にご利用ください。



近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】

院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/

パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/


携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/



【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】にお越しの方へ
三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分
googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います

この記事を書いたプロ

田川考作

田川考作(たがわこうさく)

田川考作プロのその他のコンテンツ

Share

田川考作プロのその他のコンテンツ