まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
田川考作

近視・老視矯正・白内障手術のプロ

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

お電話での
お問い合わせ
0766-67-8910

コラム

新しい老眼矯正・白内障手術  先進医療特約の保険で安くなる

2017年12月1日

厚労省認定の先進医療施設である
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】では2017年夏から日本に導入された新しい多焦点眼内レンズを使った白内障手術も手がけています。



新しい多焦点眼内レンズはEDOF型(イードフ型)と呼ばれ、既にヨーロッパでは良い術後結果が出ていて、この夏以降日本でも使用可能となりました。以下のシンフォニーが該当します。







今までの多焦点眼内レンズ(回折型の遠近両用)との違いは



長所

・暗所での光の滲みが少ない

・なんとなくボヤケるが少ない ・乱視が少しある人でも問題無い・中間距離も眼鏡無しで見える





短所

・遠近のどちらかは見え方が少し弱い





以上から

単焦点(昔からある通常のレンズ、手術代金は安い)では物足りず かと言って

多焦点(今までの回折型、高額)は不安という患者さん向けのレンズです。



EDOF型レンズの特性は

単焦点レンズと従来の多焦点レンズの中間的な性能で両者いい所取りをした印象が有ります。



多焦点レンズ手術は高額で片目35万円以上かかる眼科が多いですが、先進医療特約が効く眼科(厚労省認定の先進医療施設)で受ければかなり安くなり、大変お得です♪




小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山(先進医療施設)でも

EDOF型レンズの白内障手術が増えており、11月は4件施行し、12月は10件ほど予定しています。(急増)

(特に積極的に勧めているわけではないです。ただ、多焦点レンズの白内障手術も手掛けていることはご案内しています。)










近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執刀。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。
(富山・岐阜県の方、石川県の方もH29年12月末までに検査された場合は15.9万円を適用します。

本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。15年前から富山県でLASIK手術を執刀し続けることができている感謝を込めて。重症術後合併症と言われている感染症や角膜拡張症、まして失明もゼロです。斜視の悪化もゼロです。)



数多くの学会発表(白内障、近視矯正、老視矯正、LASIKに関する)の経験。
白内障手術は約6千眼の執刀経験。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。



厚労省認定の先進医療施設
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】



ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。
メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。



お電話なら 0766-67-8910(ろく、なな、はち、きゅう、じゅう。留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください。



























近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の







【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】







院長ブログは下記をクリック



http://ameblo.jp/kzexxpr/







パソコン ホームページ



http://www.tagawa-ganka.com/







携帯電話 ホームページ



http://www.tagawa-ganka.com/i/
























【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】にお越しの方へ

三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分



googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います

この記事を書いたプロ

田川考作

田川考作(たがわこうさく)

田川考作プロのその他のコンテンツ

Share

田川考作プロのその他のコンテンツ