まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
田川考作

近視・老視矯正・白内障手術のプロ

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

お電話での
お問い合わせ
0766-67-8910

コラム

富山マラソン2017.10(フルマラソン)の対策・攻略・完走 高岡→射水→富山

2017年10月27日 / 2017年10月28日更新

2017年8月 小矢部たがわ眼科は
先進医療施設(白内障+多焦点レンズ手術、遠近両用白内障手術)として厚労省から認定されました。
更に患者さんのためになるように鋭意努力いたします。




本題に入ります。
富山マラソン2015.11(フルマラソン)を復習 2017年の対策の一環に。


以下は富山マラソン2015完走記です。

先週金曜、眼科診察を終え、(富山マラソン2日前)富山駅近くに出向き受付済ませました。(2017は金曜受付無く 2015の方が便利だった)

先週土曜日、無事に近視レーシック手術を執刀し(繰り返しますが、2015年の話です)

このように日々の仕事をしながら合間に富山マラソン2015(42㎞、11月開催)を先週日曜日に走りました!

日曜午前7時、新幹線で新高岡に到着。
快晴でしたが、吐く息が白く気温8℃ぐらい(+_+)
(日中は16℃まで上昇)

荷物預け以降は、身に付ける物といつでも捨てれる物だけになります。


ペットボトルのキャップに小分けしたワセリンを足裏に塗り、クリーニング屋さんの透明袋を頭から被りました。透明袋は二枚重ねしなくても一枚で温かかった。

スタートの合図で透明袋は破り捨て、いつも通りに走り出す~

といっても実際は混雑が酷く、数分間は歩く状態。

今回の目標は1㎞6分で走ること!つまり4時間12分で完走です。
サブ4(1㎞5分40秒)は難しいと思い、手堅い目標に(^^)

ちなみに、ゼッケンに好きな単語を入れれるので「レーシック」にしました♪



世の中、レーシック ネガティブ報道ばかりの逆風が吹いてますが、こっちは眼科的に真面目にレーシック手術を10年以上取り組んでますので、敢えて入れてみました~

走ってると沿道から「レーシック!」の声は貰いましたので、多少の追い風も吹いてるかと(^^)

しかし、声の主はお婆ちゃんみたいな人が多く、解ってるのか ちょっと不安(苦笑)

続く~

先日水曜日、白内障手術7人を行いました!
お一人はかなり強い白内障で、手術前全く字が読めない状況。当然、手術時間は長引きましたが、眼内レンズも予定通り挿入でき、術後凄い視力回復しました。術後裸眼視力で0.8(^^)




そんな日々診療しながら走った富山マラソン2015(11月)のレポート、完走記、後編

前編からの続き

基本的には遠くを見ながら(次ぎのカーブが右か左かを)淡々と走ります~


一回だけトイレに寄った。
24㎞地点の左側にあった公衆トイレを利用。割りときれいで快適でした。ズボンを下ろした場面で ついでにエアサロンパスを右大腿付け根に大量散布。
おかげで、いつも痛くなりやすい、この箇所は痛くならなかった(^^)

持参のハニースティンガーは二袋 吸引しました。23㎞地点と33㎞地点。主催者エイドに吸収の早そうな食糧が少なかったので。
食べたのは天むす(半分)、鱒ずし(半分)、チョコ(一粒)、オレンジ(汁だけ)、バナナ(複数のエイドで割りと食べた)。
あんパンは膨張剤が入っているとお腹が膨れる感覚になりそうなため、我慢しました。

主催者エイドの水とアクエリアスは充分量準備されてたのは良かったです。
しかもエイドのテーブル後半に水が置いてあるおかげで、前半の寿司などで汚れた手を水で洗うことができた!!
これも富山マラソンの好評価の1つ(^^)

コースの目玉は新湊大橋(高さ40mまで徐々に登っていく橋)を走れることですね♪
快晴でしたし、この橋、普段は自動車専用だから なかなかできない経験で面白いです。 勾配があるため、上りも下りもスピードは控えめにし、脚への衝撃を小さくなるように気をつけた。

薬屋さんの私設エイド(32㎞地点ぐらい)でコールドスプレーをランニングタイツの上から散布して頂く♪(上からなので効果やや不足)
(2016年からはコムレケア・漢方剤を持参し痙攣し始める前に服用)

ひたすら、淡々と走り続けて、最後500mは、痙攣悪化して脚がつってもいいぐらいにスピードアップしラストスパート(辛)
(2017コース変更30され、キロ地点からの登坂が無くなる。つまり呉羽山がコースから外れた)
33㎞地点ぐらいから、ふくらはぎの筋肉、大腿前面の筋肉などいろんな箇所が少しずつ痙攣し始めるが、スピードアップしない走りで痙攣を抑える。


30人ぐらいは抜いたかと(^^)

タイムは4時間14分、スタート地点にたどり着くまでのロスを省けば4時間12分。

目標通りで、まあ満足(^^)
欲を言えば、4時間一桁 を達成したかったが、これが現在の走力と納得。

サブ4はまだまだ無理ですが今回の収穫は、
ずっと走り続けることができた。辛くても歩くことは無かった。
(2017.5とやま清流でサブ4達成‼ 嬉)
辛い時でも脚の屈伸運動など しなくて良かった(すると、脚がつりそうで逆効果の恐れ)

フルのゴール間近でスピードアップしてラストスパートをかけることができた!!
(今までのラストはよろけながら)

前回までのフルマラソン終了しての帰路、階段の上り下りは、まずできず、三日間ほどまともに歩けなかったのが
今回は帰路、発車直前の電車に乗るために富山駅改札からホームまで普通にダッシュして走れた!! しかし電車には間一髪間に合わず、次発列車を40分待つはめに(涙)(鈍行列車でなく、金沢~富山の新幹線自由席往復切符を前日までに買えば 新幹線片道1800円まで安くできると2016年に気づいた 笑)





走らない方々には交通規制でご迷惑おかけしますがご理解よろしくお願いします。


マラソンで培った体力で以下の眼科手術を集中して、精力的に行っています!



近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執刀。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。
(富山・岐阜県の方、石川県の方もH29年10月末までに検査された場合は15.9万円を適用します。
本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。15年前から富山県でLASIK手術を執刀し続けることができている感謝を込めて。重症術後合併症と言われている感染症や角膜拡張症、まして失明もゼロです。斜視の悪化もゼロです。)




数多くの学会発表(白内障、近視矯正、老視矯正、LASIKに関する)の経験。
白内障手術は約6千眼の執刀経験。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。




 
【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】
ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。
メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。

お電話なら 0766-67-8910(ろく、なな、はち、きゅう、じゅう。留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください。






近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の

【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】

院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/

パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/

携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/







【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】にお越しの方へ

三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分
googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います。

この記事を書いたプロ

田川考作

田川考作(たがわこうさく)

田川考作プロのその他のコンテンツ

Share

田川考作プロのその他のコンテンツ