まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
田川考作

近視・老視矯正・白内障手術のプロ

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

お電話での
お問い合わせ
0766-67-8910

コラム

熊本地震 自衛隊 視力向上手術(LASIK、レーシック)

2016年4月22日

熊本地震(九州地震)で被災されている方々の生活環境が少しでも早く改善することを国を挙げて取り組み願っています。

陸上自衛隊金沢駐屯地(石川県金沢市)から沢山の特殊車輌が遠く熊本、九州に向けて災害支援派遣されているのを昨日見かけました。


夜の渋滞の無い時間帯に移動していくのですね~(なるほど)


僕は近視矯正手術(視力向上、レーシック、LASIK)を手掛けているので、今までに多数の自衛隊員(自衛隊金沢(石川県)、自衛隊砺波(富山県))、消防士、海上保安庁の方の手術を執刀させて頂きました!!



その業界の方々は接していて、大変礼儀正しく、喋り方も体育会系の感じの方が多く、日々鍛練されていることが伝わってきます!
違う方も1人いたかな~(^^)


地震、火事など被災した過酷な状況は体験した人でないと理解できないと思いますが、想像以上 テレビで見ている以上に不便です。
水が無い不便、不潔な環境ではコンタクトレンズや眼鏡では活動しにくいです。汚れた指でコンタクトを触ると目に細菌や泥、汚物が付着して角膜障害を起こしてしまいます(ただでさえ、辛い生活環境なのに)

咄嗟に避難する時も持ち物は極力少ない方が有利ですよね。一秒を争う時に大切な貴重品、薬、飲料・食料の他に
眼鏡やコンタクトなど一品増えるだけで不利です。

そんな過酷な環境では裸眼視力が良いと(裸眼視力0.3以上)便利ですし、メリットはかなり多いです♪

そこで裸眼視力矯正手術であるLASIK(レーシック)が役に立ち、自衛隊員の方などは受けると多くの恩恵があるわけです





近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術、商品名ICL挿入術)も自在に執刀。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。
(富山・岐阜県に関係者おられる方、石川県の方もH28年4月末までに検査された場合は14.9万円を適用します。
本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。14年前から富山県でLASIK手術を執刀し続けることができている感謝を込めて。重症術後合併症と言われている感染症や角膜拡張症、まして失明もゼロです。斜視の悪化もゼロです。)

私、眼科医たがわが近視LASIKを執刀し、金沢大学眼科角膜チームで解析した世界初の結果がOphthalmic Surg Lasers Imaging (眼科学術誌、英文)の表紙に掲載。




写真は私(眼科 たがわ)が執刀した近視手術








【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】
ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。

メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。

お電話なら 0766-67-8910(留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください。







眼科専門医・医学博士が行う

近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】



院長ブログは下記をクリック

http://ameblo.jp/kzexxpr/




パソコン ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/






携帯電話 ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/i/






【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】にお越しの方へ

三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分
googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います。

この記事を書いたプロ

田川考作

田川考作(たがわこうさく)

田川考作プロのその他のコンテンツ

Share

田川考作プロのその他のコンテンツ