まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
田川考作

近視・老視矯正・白内障手術のプロ

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

お電話での
お問い合わせ
0766-67-8910

コラム

薄い角膜に対する近視LASIK 小矢部たがわ眼科

2011年3月11日 / 2014年6月4日更新


先週土曜日の近視レーシックの内容です

近視レーシックと言っても 患者さん毎に近視度数、角膜の状況など皆違います

そのため、手術前にいろんな計画 シュミレーションを必ずしています

手術自体は両目20分以内には終わらしていますが 手術までに私が行う治療計画 計算などは20分以上かけています

大切な患者さんの目を治療しますので

先週土曜日は 通常より薄いフラップを作成したthin flap LASIKで施行したケース(角膜薄めの患者さん)、目が開きにくく緊張感の大変強いケースなど様々な状況がありましたが、最終的には無事に終わりました

(事前に想定した範囲内の状況だったからです。)

患者さん、スタッフ関係者、みんなご苦労様でした

ところで小矢部たがわ眼科で一緒に働いていただける看護師・准看護師さん募集中です。 お気軽に ご連絡ください

メール kzexxpr@yahoo.co.jp 宛。

この記事を書いたプロ

田川考作

田川考作(たがわこうさく)

田川考作プロのその他のコンテンツ

Share

田川考作プロのその他のコンテンツ