まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
村田晃

心理相談・カウンセリングのプロ

村田晃(むらたあきら)

うつ心理相談センター

コラム

県民カレッジ「自遊塾」講座5月より開講~「生きること」を心理学の視点から 多面的に考える~


---------------------------------------------------------------------------------
平成30年度の県民カレッジ「自遊塾」の一環として、5月より~「生きること」を心理学の視点から
多面的に考える(その2)~を開催します。

「生きるとは?」を一緒に考えてみませんか。
この講座は昨年度も開催しましたが、参加者の終了後のアンケートでは好評でした。
それで引き続いて今年度も開催します。
今年度は、「生きるとは?」を更にテーマを拡げて取り上げます。ですから昨年度受講されなかった
方でも関係なく参加できます。

私からは、最新の心理学の研究や考え方を紹介します。でも心理学の予備知識は要りません。
それよりも大事なのは皆さん一人一人の今までの生きてきた経験です。

この講座自体も私の一方的な講義ではなく、皆さんの体験を基にしての意見交換でやっていきたい
と思います。私はこの双方向の学び方が本当の学びと思っています。
いろいろな年齢の方の参加をお待ちしています。

◎県民カレッジ「自遊塾」
~「生きること」を心理学の視点から多面的に考える(その2)~(講座番号1387)

○会場: 富山県教育文化会館(富山市舟橋北町7-1)
      JR富山駅下車徒歩15分
      電停県庁前より徒歩5分

○日程・内容 (5月より月一回計5回9月まで、火曜日夜7時~8時30分)

① 5月29日(火) 生と死について
② 6月26日(火) 年を取ること(加齢)について
③ 7月31日(火) 性差(男と女)について 
④ 8月28日(火) 自分を知ることについて
⑤ 9月25日(火) それぞれの生き方について

○受講料:3,000円 (講座運営費2,500円+自遊塾負担金500円)

○受講申込み締切:4月13日(金)(当日消印有効) 定員20名

○受講申込みのやり方など詳細は、自遊塾案内書(受講申込書は最後のページ)をご覧ください。
http://www4.tkc.pref.toyama.jp/toyama/webfile/t2_e6ad452042dcdf28119fc42ccfe70842.pdf

うつ心理相談センター (富山市五福末広町1199津林ビルA202)電(076)471-6860
村田 晃(心理学博士・PhD University of Denver USA)
      (臨床心理士・富山県スクールカウンセラー)

この記事を書いたプロ

村田晃

村田晃(むらたあきら)

村田晃プロのその他のコンテンツ

Share

村田晃プロのその他のコンテンツ